2010年09月01日 (水)明日のカラフル!は、少年ボクサー


皆さん、こんにちは。
今日から9月。
通勤電車も、いつもの混み具合になってきました。
まだまだ猛烈に暑く、夏休み気分でいたいのですが・・・
そういうワケにもいきませんね。

明日の放送をご紹介する前に、この夏あった嬉しいニュースを!
「8人と80頭の家族」(2月23日放送)の主人公、萌子さんが
ル!班(NHK放送センター)に顔を見せに来てくれたのです。

編集を担当したカタラオさんも、我々スタッフも"ナマ"萌子さんに感激。
番組の印象のまま、力のある美しい目の持ち主でした。
ご家族・ご親戚の皆さんも交えて、賑やかにおしゃべりした後、
萌子さん達はスタジオパークへ行かれました。

ル!のポスターが貼られた廊下の前で記念写真を撮りましたよ。

100803moeko.jpgお土産にいただいた絞りたてのミルクとバナナケーキ、ご馳走さまでした!
あまりの美味しさにあっという間になくなりました。

ル!班の夏のいい思い出になりました。
ありがとうございました。

さて、それでは明日のル!をご紹介します。
弱い自分に勝ってみたい」を担当したディレクターにバトンタッチ。

こんにちは、ディレクターのコボリです!

「今回の主人公はボクサー」と聞くと、
皆さんはどんな子どもを想像するでしょうか?
ヤンチャで、気の強い子?・・・
いえいえ、今回の主人公は、その正反対で心優しく、
ちょっぴり泣き虫な男の子です。

主人公の優良(ゆら)くんが
ボクシングを始めたのは小学3年生の時。
ボクシングマンガの名作「あしたのジョー」を読んだのがきっかけでした。
泣き虫で引っ込み思案だったという優良くん。
「ジョーのように、強くて最後まであきらめない男になりたい」と、
近所にあるボクシングジムの門をたたき、
1年半に渡って練習を重ねてきました。
実は、"ジョーへの憧れ"以外にも、
優良くんには強くなりたい理由がありました。
それは番組の中で。

「自分を変えるのは、難しい」(優良くん談)。
心を強くしなければならない事は分かっているけど、
なかなかうまくいかない。
さらに、試合の日がどんどん迫ってくる・・・。
強くなりたいと願う男の子の葛藤に、ぜひご注目ください。

今回の番組では、
優良くんを見守る大人にも魅力的な方々が出てきます。
一人は、優良くんのお母さん。
優良くんたち3人のお子さんを育てながら、
看護師の資格を取ろうと猛勉強中。
取材現場では、前向きでとにかくパワフルな姿が印象的でした。
番組の中でも、お母さんの一言一言が
優良くんの"心の変化"に大きく関わってきます。

そしてもう一人は、
優良くんが通うエンジョイボクシングジムの代表の後藤さん。
『今、練習生一人一人に何が必要なのか』を、
常に考えていらっしゃるのを感じました。
番組でも、優良くんに"重要なアドバイス"を送ります。
そして何より、ジムの雰囲気がとっても素敵。
皆さんが真剣に練習に打ち込んでいるのはもちろんですが、
大人の練習生が子どもたちを指導する姿がごく自然に見られます。
「みんなで教え合うことでいろんな視点のアドバイスがもらえるし、
教える側も気づくことが多い」と言う後藤さん。
家族のような雰囲気の中で、
子どもたちもジムに来るのが楽しみになっているようでした。

vorreivincere.jpg

前列の右から2番目が優良くん。番組撮影後、頭を刈上げ(?)にしました。
後列一番左が後藤さん。

20100706115057322.jpg

後藤さんが描いた優良くんの似顔絵。やはり泣いているイメージなんですね・・・。

ジムにいると、
練習生の皆さんから「ボクシングが大好き!」という思いをビンビン感じます。
エンジョイボクシングジムの名前にも込められた
「練習を楽しむくらいにボクシングを好きでなければ上達しない」という教えは、
練習生にしっかりと伝わっているようでした。
優良くんもボクシングをもっともっと好きになって、
どんどん強くなっていくのだろうと勝手に想像しています。

ではみなさん、「弱い自分に勝ってみたい」お楽しみに!



vincereblog.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:10:37

トラックバック

■この記事へのトラックバック一覧

※トラックバックはありません

コメント

どうしたらこんな 賢い子に育つだろうか
お母さんも良く頑張っています 感動です 頑張れ。

投稿日時:2010年09月02日 20:16 | 鈴木 祥之

ひさしぶりに気持ちいい少年をみたね
かっこいいな!彼 
いいお母さんだな

がんばれ!
彼に会いたくなりましたよ

投稿日時:2010年09月02日 20:33 | 森本

コメントの投稿

ページの一番上へ▲