2009年7月10日

カラフル!班から「大きな いちょうの 木の下で」のお知らせ


ブログを読んでくださっている皆さんにお知らせです!
カラフル班のディレクター むらい と はやし が
大きな いちょうの木の下で ~いちょう団地に生きる子どもたち~
という番組を作りました。

放送は7月15日(水曜日)、総合テレビ よる10時~10時43分です。

横浜市西部にある、大きないちょうの木々に囲まれた県営いちょう団地。
団地の子どもたちが通う横浜市立いちょう小学校は、
全校児童のおよそ6割が外国籍もしくは外国と関係しています。
10年前まで近くにインドシナ難民のための
定住促進センターがあったため、
ベトナム、カンボジア、ラオスなどから
命がけで移住してきた家族の子が多く住んでいます。
最近では、呼び寄せ家族や、
帰国した中国残留邦人とその家族が増えています。
外国籍といっても、
多くの子どもたちはこの団地で生まれ育ちました。

いちょうの新芽が芽吹くころ、いちょう小学校の6年1組では、
「平和」について考える授業がはじまりました。
子どもたちの多くは、日本生まれ。
家族のルーツを調べたりする中で
自分がなぜここに存在するのかを知り、
平和への考えを深めていきます。

番組では、
近未来のひとつの希望を私たちに見せてくれる子どもたちの姿を描きます。

是非、ご覧ください!

bblogookina.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:17:28 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
コメント(5) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲