2009年6月24日

明日の放送はフィンランドから


明日の「アレクサンダーの転校」です。

YLEAlexandermoves.jpg
 最近、やっといじめられなくなった・・・
 やっとだよ。
 それなのに、引っ越しだなんてイヤだ。
 また、いじめられてしまうかもしれない・・・




今回アレクサンダー役 の吹き替えを担当したのは小学5年生の斉藤 圭祐くん。

 200905271823001.jpg                                          
僕には、入学前に引っ越して、
誰も知り合いのいない学校へ
行った経験があります。
アレクサンダーとは、少し違いますが…。
僕の場合、初めからいい友達と出会えました。
心配する必要なんてまるでなかったんです。
だから僕は、新しい所へ行くからって
必ずいじめられるとは限らないって思っています。

の吹き替えは二度目で、
最初の「ベルギー」は、
むずかしい問題だったけれど、
今回は、誰にでも普通に起こりそうな
出来事だったので
前より、身近に感じました。
 

斉藤くんに見どころを聞いたところ
 アレクサンダーが、引越し前の
 押しつぶされそうな不安を乗り越えていく姿と、
 最後に見せてくれる素晴らしい笑顔!
 ハッピーエンドをむかえられるところ
だそうです。

アレクサンダーの友人:ヤニーナ役 を担当した
中学1年生柴田 茉莉さん(写真左)は

 アレクサンダー君の「転校した学校でいじめられるのでは?」
 という恐怖感!
 私には、転校した経験はありませんが、よくわかります!!
 そういう気持ちの中で、新しい学校へ行った彼の勇気!
 見習いたいと思います。
 吹き替えのお仕事は初めてだったので、すごく緊張しました。

200905271731001.jpgのサムネール画像とのことでした。
もう一人、友人のベンヤミン役 を担当した
小学6年生平田 悠一くん(写真右)からも
コメントをもらいました。

 アレクサンダーが、世界が変わったかのように、
 「いじめの起こらない学校」へ転校できたことに
 驚きました。
 そういう学校っていいと思います。
 友達とは、初めから仲良くしたいですから。
 彼は、本当にラッキーですね。


転校生になったことのある皆さん、一度も転校したことのない皆さん、
「アレクサンダーの転校」、是非ご覧ください!

alex.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:16:44 | カテゴリ:お知らせ | 固定リンク
コメント(1) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲