2009年5月19日

次回はアイヌの少女が主人公


こんにちは!
次回5月21日の「」を担当したディレクターのはらです。
今回の主人公は、北海道の平取町二風谷に住む小学4年生の摩耶さんです。

090519.jpg摩耶さんは、物心ついたころから、
アイヌ民族の言葉・アイヌ語を
勉強しています。
ほかにも、アイヌ民族に伝わる織物や、
刺繍を習うのも大好きです。

写真は、摩耶さん作の小物入れ。
オホカラという、アイヌ民族に伝わる
ステッチで刺繍がしてある、
とってもかわいい小物入れです。

去年、私たちが二風谷を訪ねた時、
摩耶さんは、アイヌ語の弁論大会に
出場するため、
カムイユカというアイヌの神様のことを
うたった謡を練習していました。
そして、見事優勝!

そして今年。4年生になった摩耶さんは、
いつかアイヌ語で会話ができるようになりたい、
という新しい目標を見つけ、新たな勉強を始めました。

アイヌ語の音やリズムが楽しいという摩耶さんを取材して、
私たちスタッフもアイヌ語が持つ独特の響きがとても好きになりました。

皆さんも番組を通して、アイヌ語の持つ音やリズムを是非感じてみてください。

                            担当ディレクター 原 彰子

mayablog.jpg

投稿者:番組スタッフ | 投稿時間:17:58 | カテゴリ:制作ノート | 固定リンク
コメント(0) | トラックバック (0)

ページの一番上へ▲