ふるえるクラシック

オンエア曲目リスト

  1. 曲名
    オープニング テーマ「プロバンス組曲」から 第1曲
    作曲
    ミヨー
    演奏
    弦楽:トゥールーズ・キャピトル劇場管弦楽団、指揮:ミシェル・プラッソン
    CD
    ユニバーサル・ミュージック POCG-1524
  1. 曲名
    交響曲 第5番 作品67から 第1楽章
    作曲
    ベートーベン
    演奏
    管弦楽:ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン、指揮:パーヴォ・ヤルヴィ
    CD
    BMG JAPAN BVCC-34166
  2. 曲名
    歌劇「魔笛」K.620 第2幕から「復しゅうの心は地獄のように胸に燃え」
    作曲
    モーツァルト
    演奏
    夜の女王/ソプラノ:エディタ・グルベローヴァ、管弦楽:チューリヒ歌劇場管弦楽団、指揮:ニコラウス・アーノンクール
    CD
    WARNER MUSIC WPCS-21146
  3. 曲名
    チゴイナーワイゼン
    作曲
    サラサーテ
    演奏
    バイオリン:イツァーク・パールマン、管弦楽:ピッツバーグ交響楽団、指揮:アンドレ・プレヴィン
    CD
    EMI TOCE-3287
  4. 曲名
    バレエ音楽「くるみ割り人形」第1幕 第2場から 雪のワルツ
    作曲
    チャイコフスキー
    演奏
    管弦楽:マリインスキー劇場管弦楽団、合唱:マリインスキー劇場合唱団、指揮:ワレリー・ゲルギエフ
    CD
    PHILIPS PHCP-11132
  5. 曲名
    ピアノ・ソナタ 第17番 作品31 第2から 第3楽章
    作曲
    べートーベン
    演奏
    ピアノ:マリア・ジョアン・ピレシュ
    CD
    WARNER MUSIC WPCS-21073
  6. 曲名
    交響曲 第41番 K.551「ジュピター」から 第4楽章
    作曲
    モーツァルト
    演奏
    管弦楽:クリーブランド管弦楽団、指揮:ジョージ・セル
    CD
    SONY MUSIC SICC-1727/8
  7. 曲名
    バイオリン協奏曲 ホ短調 作品64から 第1楽章
    作曲
    メンデルスゾーン
    演奏
    バイオリン:ヴィクトリア・ムローヴァ、管弦楽:アカデミー室内管弦楽団、指揮:ネヴィル・マリナー
    CD
    PHILIPS PHCP-21015
  8. 曲名
    ピアノ・ソナタ K .331「トルコ行進曲付き」から 第3楽章
    作曲
    モーツァルト
    演奏
    ピアノ:アンドラーシュ・シフ
    CD
    DECCA UCCD-9051
  9. 曲名
    交響曲 第101番「時計」から 第2楽章
    作曲
    ハイドン
    演奏
    管弦楽:ローザンヌ室内管弦楽団、指揮:ヘスス・ロペス・コボス
    CD
    DENON COCO-78903
  10. 曲名
    歌劇「クセルクセス」から ラルゴ「懐かしい木陰」
    作曲
    ヘンデル
    演奏
    ソプラノ:キャスリーン・バトル、ピアノ:ローレンス・スクロバクス
    CD
    KING K30Y-235
  11. 曲名
    三羽の美しい極楽鳥
    作曲
    ラヴェル
    演奏
    ソプラノ:エリー・アーメリング、ピアノ:ルドルフ・ヤンセン
    CD
    ERATO R32E-1050
  12. 曲名
    交響曲 第4番「ロマンチック」から 第1楽章
    作曲
    ブルックナー
    演奏
    管弦楽:NHK交響楽団、指揮:ヨーゼフ・カイルベルト
    CD
    KING KICC-3051
  13. 曲名
    歌劇「椿姫」第1幕から「どうかしてる!どうかしてる!」「花から花へ」
    作曲
    ヴェルディ
    演奏
    ヴィオレッタ・ヴァレリー/ソプラノ:マリア・カラス、アルフレード・ジェルモン/テノール:ジュゼッペ・ディ・ステファノ、管弦楽:ミラノ・スカラ座管弦楽団、指揮:カルロ・マリア・ジュリーニ
    1955年のライブ録音(モノラル音源)
    CD
    EMI TOCE-59405/6
  14. 曲名
    「雪娘」作品12から 第13曲 ピエロの踊り(道化師の歌)
    作曲
    チャイコフスキー
    演奏
    管弦楽:中部ドイツ放送交響楽団、指揮:クリスチャン・ヤルヴィ
    2014年のライブ録音
    CD
    SONY MUSIC SICC-30264
  15. 曲名
    「ダフニスとクロエ」組曲 第2番から 夜明け
    作曲
    ラヴェル
    演奏
    管弦楽:NHK交響楽団、指揮:ジャン・マルティノン
    1963年のモノラル録音
    CD
    KING KICC3027
  16. 曲名
    「四季」から「冬」第3楽章
    作曲
    ヴィヴァルディ
    演奏
    バイオリン:ウェルナー・クロツィンガー、合奏:シュツットガルト室内管弦楽団、指揮:カール・ミュンヒンガー
    CD
    DECCA UCCD-7010
  17. 曲名
    組曲「カレリア」から「行進曲風に」
    作曲
    シベリウス
    演奏
    管弦楽:イエーテボリ交響楽団、指揮:ネーメ・ヤルヴィ
    CD
    UNIVERSAL MUSIC UCCG-8027
  18. 曲名
    トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
    作曲
    バッハ
    演奏
    オルガン:カール・リヒター 
    CD
    UNIVERSAL MUSIC POCA-9084
  19. 曲名
    オラトリオ「メサイア」から ハレルヤ・コーラス
    作曲
    ヘンデル
    演奏
    合唱:イングリッシュ・コンサート合唱団、合奏:イングリッシュ・コンサート、指揮:トレヴァー・ピノック
    CD
    ARCHIV F64A-20034/5
  20. 曲名
    弦楽セレナード 作品48から 第1楽章
    作曲
    チャイコフスキー
    演奏
    管弦楽:モスクワ・ソロイスツ、指揮:ユーリ・バシュメット
    CD
    BMG BVCC-1950
  21. 曲名
    ソナタ ニ短調 K.141
    作曲
    ドメニコ・スカルラッティ
    演奏
    ピアノ:マルタ・アルゲリッチ
    CD
    EMI TOCE-55385
  22. 曲名
    バレエ組曲「ガイーヌ」から「剣の舞」
    作曲
    ハチャトゥリヤン
    演奏
    管弦楽:ロシア国立交響楽団、指揮:エフゲーニ・スヴェトラーノフ
    CD
    PONY CANYON PCCL-00166
  23. 曲名
    組曲「吹雪」から「トロイカ」
    作曲
    スヴィリドフ
    演奏
    管弦楽:モスクワ放送交響楽団、指揮:ウラディーミル・フェドセーエフ
    CD
    PONY CANYON PCCL-00289
  24. 曲名
    交響詩「フィンランディア」
    作曲
    シベリウス
    演奏
    管弦楽:ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、指揮:ヘルベルト・フォン・カラヤン
    CD
    ポリドール 413 755-2
  1. 曲名
    エンディング テーマ「スペイン組曲」から グラナダ
    作曲
    アルベニス
    演奏
    ピアノ:アリシア・デ・ラローチャ
    CD
    ポリドール F60L-50551-2
田中 祐子(たなか ゆうこ)

出演者

指揮者田中 祐子(たなか ゆうこ)

東京芸術大学大学院指揮科修士課程首席修了。
尾高忠明、広上淳一、高関健、汐澤安彦の各氏に師事。
東京国際コンクール「指揮」入選、ブザンソン国際指揮者コンクールのセミファイナリスト。
2012年渡独。2013年クロアチア国立歌劇場リエカ管弦楽団に招かれ海外デビュー。
N響、読響、東響、日フィル、名フィル、札響、大フィル、京響をはじめ全国各地のオーケストラと共演を重ねている。
2015-16-17年シーズンNHK交響楽団首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィ公式アシスタント。
2018年4月、オーケストラ・アンサンブル金沢指揮者(Resident Conductor)に就任。
平成30年度(第29回)五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。受賞に伴い2019年3月末よりフランスにて一年間の研修を予定。

フリーアナウンサー 工藤 三郎(くどう さぶろう)

フリーアナウンサー

工藤 三郎(くどう さぶろう)

夏に続いて「クラシックリクエスト」の進行役を務めさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。
今回のテーマは「ふるえるクラシック」……この言葉で真っ先に思い出したのは、かの大指揮者ウィルヘルム・フルトヴェングラー。そう、マエストロは「振ると面食らう」と言われたくらい、指揮棒の先をふるえるように動かす分かりづらい指揮ぶりだったとか(もちろん映像でしか見たことはありません)。しかし、そこから導き出された音楽は、神々しく感動的で、今でも聴く人の魂をふるわせ続けています。
私も数々のスポーツ実況を担当し、夏冬あわせて12回のオリンピックを経験。何度か全身が「ふるえる」ようなシーンに立ち会うことができました。今度はどんな「ふるえる」を聴けるのか楽しみにしています!
「心がふるえた演奏」「ふるえながら歌った曲」「ふるえ続けたビブラート」などなど、「ふるえる」なら何でも大丈夫。たくさんのリクエストをお待ちしています。