タヌキ大調査

【実施期間】

2022年2月7日(月)~12月31日(土)

  • まずは、タヌキがどんな動物か、知っておきましょう。

    タヌキらしき生きものを見かけたら、姿をよく見てみましょう。
    可能なら写真や動画を撮ってみてください。

    写真や動画を撮るときは、ぜひ「位置情報」を付けて撮影してください。
    タヌキの分布確認情報を正しく把握するために、とても重要な情報です!

    動物がいなくなってしまったとしても、その生きものの特徴(見た目、何をしていたか、どんな様子だったかなど)を記録してみましょう。また、見つけた場所の特徴も、写真や文章で記録してみましょう。

    『調査票』を参考に、必要事項を記入して投稿してください。

    様子がわかる写真や絵なども併せて送ってください。
    いただいた写真などは、ニックネームと合わせて、番組やホームページなどでご紹介する可能性があります。

  • 〇パソコン・スマホから送る 投稿フォームから送ってください。

    〇郵送する (送料はご負担ください)
    調査票をこちらの宛先に送ってください。写真があれば、ぜひ同封してください。
    なお、お送りいただいた資料は返送できません。あらかじめご了承ください。

    〒150-8001 NHKシチズンラボ「タヌキ」係
  • タヌキは野生動物です。見つけても近づいたり触ったりせず、離れた場所からそっと観察しましょう。

    ●おどかしたり、危険を加えたり、食べ物を与えたりしないようにしましょう。

    無断で私有地や進入禁止区域などに立ち入らないようにしましょう。

    タヌキは夜行性なので、暗い時間に活動していることが多いです。観察するときは、周囲の状況に注意しましょう。

    ●お子さんは一人で出かけず、大人といっしょに出かけましょう。