• イワサキクサゼミ

    Mogannia minuta

時期
3月上旬~8月(宮古島以南)、4月~6月(沖縄本島)。
鳴き声
「ジッ・ジッ・ジッ・・・」という音を挟みながら「ジーーー」とゆったりと長く鳴く。間奏は「チッ、チッ、チッ…」。
分布
沖縄本島~八重山諸島。

国内最小のセミ。ススキやサトウキビなどの葉にとまり、葉脈から汁を吸う。一本のサトウキビに群生することがある。センダングサ類や小低木の葉上でもよくみられる。

○監修:日本セミの会
○都道府県別に分類/詳細な分布を示すものではない
○鳴き声のみの記録は「いる(推定)」に分類

1みんなが知ってる!身近なセミ<6種>

2一度は見てみたい!“山地性”のセミ<4種>

3情報求む!産地が限られる貴重なセミ<5種>

4地域限定!琉球諸島のセミ<5種>

5貴重な情報!海外からやってきたセミ<1種>