• エゾハルゼミ

    Yezoterpnosia nigricosta

時期
5月中旬~7月末(6月中旬頃に最も多い)。
鳴き声
「ミョーキン・ミョーキン…ミョーケケケケ…」という独特な声で鳴く。合唱音は「ケケケケ…」の部分(主鳴音)がカエルの合唱のようにも聞こえる。
分布
北海道・本州・四国・九州。

北海道では平地でみられ、東北地方では低山地、関東地方以西では標高1000m以上の山地(主にブナ帯)で見られる。

山梨県北杜市/大内 悠太郎さん

山梨県北杜市/大内 悠太郎さん

長野県上田市/秘密のあっこちゃん

北海道中札内村/あさくまさん

○監修:日本セミの会
○隠岐諸島・対馬・五島列島には分布しない/鹿児島県での分布は県本土のみ
○鳴き声のみの記録は「いる(推定)」に分類

1みんなが知ってる!身近なセミ<6種>

2一度は見てみたい!“山地性”のセミ<4種>

3情報求む!産地が限られる貴重なセミ<5種>

4地域限定!琉球諸島のセミ<5種>

5貴重な情報!海外からやってきたセミ<1種>