• ツクツクボウシ

    Meimuna opalifera

時期
7月中旬~9月下旬(ピークは8月後半~9月初旬)。
鳴き声
「ツクツクボーシ、ツクツクボーシ…」をリズミカルに繰り返す。鳴いているオスの近くにいる別のオスがリズムに合わせて「ジュジュー」と相づちを入れることがある。
分布
北海道・本州・伊豆諸島・四国・九州・琉球諸島(トカラ列島)。

街なかをはじめとして、低山地まで生息する。世界的にもきわめて複雑で音楽的な鳴き方をするセミ。日中によく鳴く。サクラやカキなど、多くの樹林で見ることができる。

石川県志賀町/スジアカさん

茨城県つくば市/はじめさん

○監修:日本セミの会
○鹿児島県での分布はトカラ列島まで
○鳴き声のみの記録は「いる(推定)」に分類

1みんなが知ってる!身近なセミ<6種>

2一度は見てみたい!“山地性”のセミ<4種>

3情報求む!産地が限られる貴重なセミ<5種>

4地域限定!琉球諸島のセミ<5種>

5貴重な情報!海外からやってきたセミ<1種>