2021年03月10日 (水)

いつの時代も"ワクチン"

こんにちは。4代目です。

新型コロナウイルスのワクチンについての話題が連日取り上げられる今日ですが、

昔から、人類が感染症とたたかうために使われてきたワクチン。

次回の知恵泉は、いわば国内初の“ワクチン”開発についてです。

 

主人公は、小山肆成(こやま・しせい)。

天然痘とたたかうため、日本で初めて、今で言う“ワクチン”の開発に挑んだ人物です。

ところが小山の記録は少なく、肖像画も残されていないというほど。

どんな人物だったのかは、是非番組をご覧ください!

 

ご来店は・・・

 

koyamashisei.jpg

 

 

 

 

昭和大学医学部客員教授で、感染症の専門家として第一線で活躍する二木芳人さん。

タレントの渡辺満里奈さん。

東京学芸大学名誉教授の大石学さんです。

 

 

投稿者:店員 | 投稿時間:17:54


カテゴリー

新着記事

ブログ内検索

カレンダー

2021年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー


RSS

page top