2019年03月18日 (月)震災8年&水の里・君津*廣田瞳*


こんにちは!廣田瞳です♪

きょうのFM「ひるどき情報ちば」

東京から応援に来た

    鍬亮アナウンサーとお送りしました。

ニュースアップ千葉

“震災8年の旭市”

金敷匡史記者

記者解説でお伝えしました。

img_20190318121625.jpg

今月11日で

東日本大震災の発生から8年になりました。

千葉県で最も多くの犠牲者が出たのが

沿岸部の旭市でした。

今では津波を防ぐ防波堤の建設が進みましたが

沿岸部には空き地が残っています。

その一方で

復興のために活動を続け

2度と犠牲者を出したくない

という思いを持つ人たちがいます。

改めて、私たちも防災への意識を高め

備えを見直すなど

災害への対策をしていきたいですね。

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

ひるどき特集

逸品を育む水の里・君津市

ついてお伝えしました。

君津市は

地下水が豊富に湧き出すことで知られ

生活の隅々まで水が活かされています。

湧き水は

カラーの花の栽培

日本酒造り

藍染めに使われ

それぞれ素敵な逸品が生まれています。

また、誰でも水汲みができる井戸

久留里地区にあります!

少しずつ味が違うので

飲み比べてみて

お気に入りの水を汲んでいくのもおススメですよ♪

✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽✽

きょうの内容の一部は、しばらくの間

こちらから聴くことができます!

*廣田瞳*

投稿者:キャスター | 投稿時間:17時00分

ページの一番上へ