2022/10/20

SDGsの『目標8 働きがいも経済成長も』とは?

SDGs 目標8「働きがいも経済成長も」について和田恵さんに解説していただきました。さらに目標8についてもっと知る記事や動画もチェック!

 

 目標8とは・・・

 

 「お金をたくさん稼いで豊かな生活をしたい。」こう思う人は世界中にいるでしょう。しかし、働き過ぎて体を壊してしまったら?経済成長のためにモノをたくさん製造して環境を壊してしまったら?目標8は健康や環境を犠牲にすることなく、長期的に人や地球が豊かになることを目指しています。そのためには人身売買や児童労働をなくすこと、女性・障害者・外国人労働者を差別しないこと、労働災害(業務中に起こる事故)を防止する安全・安心な労働環境を作ることなどが求められます。しかし、新型コロナウイルス感染症によって世界では女性や若者を中心に多くの人が職を失いました。

 また、キーワードとなるのは働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)です。日本では「過労死」「ブラック企業」などが問題となっていますが、「働き方改革」を通じてすべての人が生き生きと自分らしく働ける環境を作ることが求められるでしょう。

 

テキスト:慶應義塾大学SFC研究所 上席所員 和田恵


【目標8についてもっと知ろう】

おすすめ記事・動画をご紹介。

 

■【記事】いま注目される 持続可能な働き方「協同労働」とは?

∟一般的な働き方とはどう違うの?働くみんなでお金を出資して事業を立ち上げ、話し合いながら経営していく「協同労働」という働き方について解説します。

 

■【記事】なんでニセコへ本社移転?移住した社員たちのホンネは

∟お茶の製造販売メーカー「ルピシア」はおととし、本社を東京から北海道ニセコ町へ移転。社員たちにホンネを聞きました。

 

■【記事】寝る会社が勝つ!?

∟勤務と勤務の間に一定の時間を確保する「勤務間インターバル制度」。ヨーロッパでは11時間以上のインターバルが義務化される一方、日本での導入企業はまだ5%以下です。社員の睡眠確保に取り組むすしチェーンを取材しました。

 

■【記事】男性の育休、とれていますか?

∟取得率が12%程度にとどまっているという日本の男性育休。その促進のカギは?

 

■【記事】週休3日制はアイルランドで根づくか 給料変わらず働きやすい職場を実現するには

∟「週休3日制」の本格導入に向け、アイルランドで企業の動きが活発に。週4日仕事して3日休む働き方を成功させるカギは何か?業績や、従業員の満足度はどう変わるのか?


SDGsのうたを歌ってみよう!

 

『目標8 働きがいも経済成長も』

働いてもお金が
ちゃんともらえなかったり
人として正しく
扱われていなかったり
それでも生活のために逃げられない人がいる

 

働きがいを感じながら
みんなの暮らしが
良くなっていくように

 

Sustainable Development Goals
SDGs わたしたちの目標

 

▶ほかの目標のうたはこちら

※NHKサイトを離れます


キーワードから探す

#アイタイプロジェクト#地球のミライ#未来へ17#BeyondGender#環境#世界の話題#教育#貧困#サステイナブル#多様性#働きがい#福祉#子ども#学びたいのに#BeyondGender九州・沖縄#イベント#ジェンダー#SDGsレシピ#超進化論#育児

Sustainable Development Goals

あなたが気になるSDGsの目標は?それぞれをクリック!