キャッスル通信

2018年 2月 2日 ノートちゃんは「わがままおひめさま」!?

ノートちゃんの正体月のおひめさまだったことが判明!そして月にすむ人々を「月人つきびと」と呼ぶそうです。
従者じゅうしゃたちの話では、ノートちゃんちょっぴりわがまま彼らが姿を変えられてしまったのも、月に連れ帰ろうとする従者たちへの、ちょっとしたイタズラだったらしいのです。しかしバチがあたって、ノートちゃん自身も、ノートに変えられてしまったようです。

そもそもどうやって月から来たのか」とセイコーたちに問われた従者たちは「ビットキャッスルのエレベーターで来た」と答えます。 「月と地球はつながっている」、とのこと。自信たっぷりにエレベーターにのりこんだのですが…ついたのは屋上の露天風呂ろてんぶろ。あたりまえです…。
しかし彼らは「むかしは月につながっていた。自分たちがのろいをかけられているあいだに、力が失われた」と肩を落としていました。

そんな彼らにセイコーは「だったら宇宙船で月に帰れば?」と提案。 そう、屋上の「自動販売機じどうはんばいき」には、宇宙船が売っていたのでした!

そのころノートちゃんは、レンゾースとデート(?)中(タケちゃんもいっしょ)。 楽しそうなレンたちをみて「地球、楽しい!月、帰りたくない!」というノートちゃん

はたしてノートちゃんはすなおに月へ帰るのか?
…その前に、宇宙船を買えるだけのカオスダマ、あったでしょうか…。 みなさん!ご協力、お願いいたします!

ビットキャッスル管理組合 キャッスル通信編集部


追記:本日リモコンで退治たいじしていただいたうじゃ虫は697,977匹でした。ご協力ありがとうございます。