キャッスル通信

2018年 1月19日 ノートちゃんは…月のおひめさま?!

まだ記憶きおくがあいまいノートちゃんのために、レンゾース(とボディーガードを名乗るタケちゃん)が「ビットキャッスル・ツアー」をしたもよう。 屋上露天風呂ろてんぶろかまブーのいるボイラー室をめぐって、少しずつ記憶を取り戻してきたノートちゃん。レンたちとも、うちとけてきた感じです。

一方、呪いにかけられた人々が、ついに真相をセイコーにうちあけました。ノートちゃんは「それはそれは高貴こうきなおひめさま」とのこと。しかも…「月のおひめさま」だとか!! そうなると「ひめ つき かえる たけ きえる」の予言(?)がますます気になってきます。。

ビットキャッスル・ツアーはつづいていました。ホンモノの人間になったノートちゃんに最初に食べさせるのは、カツ丼か、ナポリタンかで、レンゾースが(また)モメていたところ・・・ノートちゃん「おだんご」が食べたい!とひとこと。そしてものすごい数のおだんごを食べてしまいました。 けっこう活発なおひめさま、みたい。いつも元気なレンとお似合い…なんでもありません。。

ビットキャッスル管理組合 キャッスル通信編集部


追記:本日リモコンで退治たいじしていただいたうじゃ虫は709,825匹でした。ご協力ありがとうございます。