美と若さの肩こり改善ダンス

2019年5月28日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

ダイエットに美肌!レッツ・ダンス♪


美と若さの肩こり改善ダンス


肩こり改善のダンスを教えてくれるのは、名古屋学院大学准教授、佐藤菜穂子さんです。
ダンスの動作解析を専門としています。

佐藤さんがおススメするのは、ヒッポホップダンス。
強いビートと激しい動きが特徴です。

実は、キレキレに踊るのは、佐藤さんご本人。
ヒップホップダンスのノリの良さに、すっかりハマった佐藤さん。

ご自身の体験からヒップホップダンスが肩こり改善に効くことを発見したんだそう。

「私自身、一時ダンスをしなかった時期があり、そういう時は、かなり肩の凝りを自覚していましたが、踊りを始めると改善が顕著に見られます」(佐藤准教授)

肩こりに効くのは、胸を前後左右に動かす、ヒップホップ特有の動作。

そこで、この美と若さの肩こり改善ダンスを教えてもらいましょう!

カラダの一部を集中的に動かす、アイソレーションというテクニック。
今回は胸のアイソレーションです。

まず脚を肩幅に開いて、ギューッと胸を張るように前に出してください。

その時に肩甲骨と肩甲骨をギューッと近づけるようにしてください。

今度は、胸をへこませます。

その時、左右の肩甲骨はグーッと離れるように後ろに下げます。

続いて、

胸を左右に動かすアイソレーション。

単純に胸をグーッと左右に動かしてあげるだけですが、腰が動かないようにしてください。

手を広げて、ギューッと右と左に引っ張られるように動かすと、イメージがつきやすいです。

和田明日香の美と若さの新料理

美と若さのお手軽動画

連続企画 もうすぐ30歳 玉ちゃんのキレイになりたい

NHKオンデマンド

Page Top