ハムストリングスと背中のお手軽ストレッチ

2019年3月19日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

お悩み解決!“新常識”総復習スペシャル


ハムストリングスと背中のお手軽ストレッチ


そのためには背中のやわらかさが必要です。

そこで番組では、ハムストリングスと背中をストレッチできる、お手軽な方法を開発しました!
考えてくれたのは、筋肉のスペシャリスト、近畿大学准教授 谷本道哉さんです。

まずはハムストリングスを伸ばす2段階ストレッチ。

まずは1段階目。

足首は曲げずに軽く伸ばしておきましょう。
このほうが良く前に倒れます。

最初はモモ裏をしっかり伸ばしたいので背筋をしっかり伸ばして、
股関節からカラダをぐ~んと前に倒してできるだけ前に倒します。

これでモモ裏がしっかりと伸びます。

ここから二段階目。

ここからさらに背中も伸ばしたいので背中を丸めながら前にグーンと倒します。

こうすることでモモ裏も背中もしっかりと伸ばすことができます。
前まで手がいったら、そこを掴んであげるといいでしょう。

この姿勢で15秒間です。

 

次は背中の新ストレッチ。背中の柔軟性を高める伸びで「のびのび胸椎反らし」です。

手を組んでグーンと上に伸ばしていきます。


こうすることで胸が大きく反ります。

さらに首と腰も反らしたいのでここで上を向きましょう。

そして後ろに倒れないようにグーンと全部反らしていくと、骨盤も前傾するので背骨が上から下まで全部良く伸びます。

骨盤を前傾させしっかり背中にアーチを作りましょう。

はい、戻りましょう。
3秒から5秒程度でけっこうですので、これを2回か3回繰り返してください。

おすすめなのは、夜よりも朝にストレッチをすることだそうです。
朝ストレッチすることで、良い状態で1日過ごせるそうです!

NHKオンデマンド

Page Top