美スタイルの決め手はやわらか筋肉

2018年12月11日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

ストレッチで めざせ美スタイル!


美スタイルの決め手はやわらか筋肉


これは今流行のエアリアルヨガ。
ハンモックを使ってカラダをストレッチしています。

世はまさにストレッチブーム! 書店には教材本が溢れています。

なぜいまストレッチが必要なのか。
皆さんスマホを見続けて姿勢、悪くなっていませんか?

こちらの女性、立ち姿を横から撮影してみると。

こちらの女性も、横から見ると。

こうした悪い姿勢とオサラバするのがストレッチなんです!

それだけではありません。
ストレッチは美しいスタイルの特急券

ストレッチで筋肉をやわらかくすれば、関節の可動域がぐ~んと広がります!


こちらはミス・ユニバースの全国大会です。
予選を勝ち抜いた36名が、たった1つの日本代表の座をめざせします。

壇上に颯爽と現れた女性たちは、皆さん背筋がすらりと伸びた美しいスタイル。
猫背とは全く無縁です。

そんな美しいスタイルをほこる彼女たち。

当然筋肉はやわらかいはず。

その調査をするのは、結成3年のお笑いコンビ、ターリーターキーの玉ちゃん。

この玉ちゃんをなぜリポーターに起用したのかというと。

実は彼女10年前、ミス・ユニバースに応募したという驚きの過去が!

 

あれから10年、憧れのミス・ユニバースとの対面です。
迎えてくれたのは、ミス・ユニバース・ジャパン2018年日本代表の加藤遊海さん。

日ごろから毎日ストレッチをして、この美しいスタイルを作り上げてきたと言います。

早速、普段やっているストレッチを見せてもらいました。
いきなり見事な開脚!

加藤さん、ジムでも自宅でも毎日、隙間をみつけてはストレッチをしていると言います。

自宅でリラックスする時もこのポーズ。
ストレッチを忘れません。

「テレビを見たり携帯いじる時ほとんどこの格好でやって、できるだけ恥骨のあたりの筋肉をやわらかくしていってます。」(加藤さん)

では、そんな加藤さんの筋肉のやわらかは、どれほどなのでしょうか?

測定で使うのはこの装置。
筋肉のかたさやカラダのゆがみなどを総合的に判定し、得点をつけてくれます。

センサーが入ったベルトを腕や胸、腰に巻き、そのあと機械の指示に従ってカラダを動かします。

その動きをセンサーが感知し得点をつけます。
100点満点で平均は50点。

まず、カラダがかたい玉ちゃんでやってみると…。

測定結果は、28点

筋肉のかたくなりやすい場所が赤く示されます。

玉ちゃんは、胸と脇腹、さらに背中と太ももの裏が、かたくなりやすいという結果。

この赤い部分が多いと緑の部分との柔軟性に差が生まれ、姿勢にゆがみがでてしまう原因になっているのです。


では、加藤さんの得点は一体何点になるのか。

なんとオールグリーン!
かたく張っている筋肉はなく、ゆがみがない、ほぼ完璧な結果!


姿勢も美しいですね。
得点も89点という高得点をマークしました。

「日ごろの生活習慣が少しずつゆがみを作ってるのかも知れないです。だからちょっとコンデショニングすれば、すぐ素晴らしい点が出るはずだと思います。」(金岡教授)

Page Top