おいしい雑炊の作り方

2018年11月27日(火)BSプレミアム 午後10時00分~ 午後10時59分

あったか鍋でダイエット


おいしい雑炊の作り方


スタジオで食べたおいしいお鍋。

そのスープで作るおいしい雑炊の作り方を簡単にご紹介します。

「ポイントは、具をなるべくひいておくことです。あと、アブラ分がお米で膜を作って水分を吸いにくくなるので、お米に味をよく染み込ませるためには浮いている脂をすくっておいたほうがいいと思っていました。でも、この脂の中にも脂溶性のビタミンなどが入っているということで、とらなくても良いと思い直しました。」(和田さん)

鍋のスープは、水溶性の水のところに脂溶性のビタミンB群がしっかり入っていて、脂溶性の部分に脂が入ってるので、すくわないでください。」(佐藤教授)

ここでひとつ大事なポイントが。

「ご飯は、ざるにあげて、流水でぬめりをとると、表面のぬめりとかデンプンのもちもちが少しとれて、よりお汁を吸いやすくなります。」(和田さん)


あとはお鍋が沸騰するまで少~しガマン。

で、ここが決め手。
いよいよ卵の登場です。

「卵を入れたら、スピード勝負。すぐ火を止めて、すぐにふたを閉めてください。余熱で蒸らしましょう。」(和田さん)

いよいよ完成です。
こちらもお試しください!

NHKオンデマンド

Page Top