番組詳細 今までのバリバラにもどる

 

6月6日(金) O.A 再放送 6月11日(水)0:25~(火曜深夜)

  • 出産・子育て
  • シリーズ 「出生前検査」①
    ゲスト:江川達也・松野明美

去年4月、妊婦の血液を調べるだけで胎児に染色体の変化があるか判定できるという新しい検査が始まった。“ダウン症のイケメン”こと、あべけん太さんが検査についての疑問を解決しようと医師、妊娠中のお母さん等にインタビューをして回る旅に出る!

 

今回の名言

  • 「謎、謎、謎です」
  • (あべけん太 ダウン症)
  • …去年4月に始まった新しい出生前検査についての報道を熱心に見てきたというあべけん太さんの率直な気持ちを表した一言。この大きな疑問をきっかけに、検査について考えるけん太さんの旅が始まった。
  • 「どこが産めない環境なのかをみんなで考えていく必要がある」
  • (大橋グレース 多発性硬化症)
  • …出生前検査をめぐる状況についての一言。産むか産まないかの重い決断を、検査を受けた女性や、その家族だけに負わせるのではなく、なぜ産めない環境があるのかについて、社会全体で考えていく必要だと訴えた名言。
  • 「私がダウン症のわが子を選んだんだな」
  • (松野明美 )
  • …ダウン症のある次男・健太郎くんが幼いころは、「なんで私を選んで生まれてきたの?」と思っていた、と当時の思いを率直に語ってくれた松野さん。番組を通して議論を深めるうちに今の気持ちとしてたどり着いた境地を表した名言。
  • アフタートーク
  • けん太さんとの出会いが嬉しかった
  • ゲスト 松野明美さんの収録後の感想

収録おつかれさまでした! 今回のテーマは「出生前検査」。なぜ検査をするのか? 率直な疑問をぶつけるけん太さん、大活躍でしたね。
「今日は、けん太さんとの出会いがほんとに嬉しかったです! こんな風に成長してくれたらいいな、とほんとに思ったんですよ。私の子どもも小学5年生でダウン症で、言葉もなかなか出ませんしね。だから、けん太さんみたいになってくれたら嬉しいな、目標にしたいなと思いました! 母として、思いました!」

今回は特に、けん太さん自らがインタビューに行く、だからこそ見えてくるものがありましたよね。
「27歳の青年というかですね、大人のけん太さんに今日は出会いましてね、親としてはですね、こんなにも立派になってくれたら嬉しいなと思いました、はい。今回の(出生前)検査のことも話さないといけないなとは思うんですが、ほんとの素直な気持ちとして、けん太さんに出会えたことがほんとに大きかったんです。恋はしてらっしゃるのだろうか?とか、モテるのかな? きっとモテるだろうな、とか思うのですよ。我が子も大人になったら、こんな風になってくれたらいいなと思いました」

なるほど。出生前検査に関しても率直なお気持ちをお話しされていましたね。
「はい。産んだことによって、分かることがいーっぱいあるんですよ。検査については、その重みというか悩みというか、それはお母さんひとりにとってはあまりにも大きいんじゃないかなと思いますね」

この番組の印象はいかがです?
「こういう番組、いいなぁ〜と思いました。ありがたかったなぁと思いますね。けん太さんを見ていて、自信がわくというか、確信が生まれました!」

ありがとうございます! ちなみにお子さんにマラソンを教えたりされます?
「それがですねぇ〜、うちの子は足が遅いんですよ! 運動会のときには来賓席に走り出したんですよ!(笑)。寄り道しちゃダメ!って(笑)。でも日々成長してくれるし、今日はその先輩、けん太さんにも出会えたし、ありがたかったです。親として素敵な番組だなぁと思いましたね」

番組twitter

随時配信しています。
番組の最新情報やエピソードを
つぶやきます。

※別ウィンドウ NHKサイトを離れます