新日曜名作座

晩鐘(全6回)

「究極の悲劇は喜劇に通ず」90年分の愛憎、友情があふれかえる!

【ラジオ第1】

2016年5月29日~7月3日 毎週日曜 午後7時20分~午後7時50分

【出演者】

西田敏行 竹下景子

【原作】

佐藤愛子


【脚色】

小松與志子


【音楽】

渡辺博也


【スタッフ】

演出:真銅健嗣
技術:西田俊和
音響効果:久保光男

【あらすじ】

女流作家藤田杉の戦後20代から今の90代までの波瀾万丈の生涯を、修羅場のノンストップとして語りあげる。戦後の東京、出戻り娘の杉は、同世代の若者達と文芸同人誌に加わる。そこには財界の大物の息子畑中もいた。そしてまもなく結婚。しかし、杉を待ち構えていたのは大変な借金と度重なる不幸の連続だった……。大女流作家渾身作品のオーディオドラマ化。

番組からのおしらせ

インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる 番組へのメッセージ