FMシアター

地上5センチのアンチヒーロー

プロ野球からの転落…再起を懸けて奮闘する“可能性”の物語

【NHK FM】

2021年1月30日 午後10時~午後10時50分(全1回)

この番組は聞き逃し配信対応です。

※配信期間は放送から1週間

出演者の写真

【出演者】

大東駿介 佐久間由衣 水野まりえ 八十田勇一
堀川誉 笠原秀幸 きづき 納葉

【作】

奥村徹也


【スタッフ】

制作統括:古澤健
技術:大橋由希
音響効果:嶋野聡
演出:寺下佳孝
(高知局制作)

【あらすじ】

オーバースローの剛速球投手としてプロ野球で活躍していた太田毅(28)は歴史的大敗を機に球団を解雇された。しかし野球への思いを諦めきれず、独立リーグで競う地元・高知の球団へ移籍することに。地元のヒーローが帰ってくると入団を心待ちにしていた町の人たちの思いとは裏腹に、ファンへの挨拶で「プロ野球に戻るための腰掛けなんで」と宣言し、一瞬で嫌われ者になってしまう…。そんな中、幼馴染の清水涼子(28)は地元を好きになってもらおうと町の一大イベントである『国際水切り大会』に誘うが、アンダースローで投げる水切りはフォームに影響するからと断られる。オーバースローにこだわる一方、試合では全盛期とは程遠い投球で、太田自身も何か変化が必要であることを感じ始める。
自分の殻に閉じこもってしまった太田は、果たして野球選手として新たな可能性を見つけることができるのか…?

番組からのおしらせ

インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる 番組へのメッセージ