FMシアター

たきれん!

百年の時を超えて、瀧廉太郎の音楽がつなぐ、2人と1匹の物語

【NHK FM】

2020年2月8日 午後10時~午後10時50分(全1回)

この番組は聞き逃し配信対応です。

※配信は、2月10日(月)正午~2月17日(月)正午まで

出演者の写真

【出演者】

醍醐虎汰朗 田中なずな 前野朋哉
木下兼吾 河村純子 小貫薫 藍川夢菜
森枝和真 花井未来 牧野ひかり 森淑乃

【作】

大迫旭洋


【スタッフ】

制作統括:山口健一郎
技術:岩崎直美
音響効果:大西斎
演出:寺井純玲
(大分局制作)

【あらすじ】

桜木櫂(醍醐虎汰朗)は竹田(たけた)市の高校2年生。ある日、瀧廉太郎記念館でピアノを弾いていた櫂の元に、一人の女子高生・青柳うらら(田中なずな)が飛び込んでくる。
彼女は、毎年10月に竹田市で開かれる「瀧廉太郎記念 全日本高等学校声楽コンクール(通称:たきれん)」で優勝するために、わざわざ竹田に引っ越してきたという。
うららは半ば強引に櫂を誘い、2人は共にコンクールを目指すことに。しかし、うららと櫂の間には次第に溝が。そしてついにふたりは衝突してしまう。
そんな時、うららの元に現れたのは一匹のキツネのレンジロウ(前野朋哉)。なんとうららには、キツネの声が聞こえて・・・!?
大分県竹田市は、明治時代の楽聖・瀧廉太郎が少年期を過ごし、瀧廉太郎ゆかりの地として知られている。23歳で夭折した廉太郎だが、竹田での時間は『荒城の月』を始め彼の作品に大きな影響を与えた。“たきれん”から、毎年未来の声楽家が羽ばたいていく。
実在するコンクールを舞台に繰り広げられる、2人と1匹の青春ドラマ。

番組からのおしらせ

インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる 番組へのメッセージ