FMシアター

最後の一人になるために

団塊の世代、最後の一人になる! そんなオレの物語。

【NHK FM】

2018年10月27日 午後10時~午後10時50分(全1回)

この番組は聞き逃し配信対応です。

※配信は10月29日(月)正午~11月5日(月)正午まで。

出演者の写真

【出演者】

小野武彦 梅沢昌代 陰山泰 左時枝
幸田尚子 落合モトキ 児島功一
澤田育子 島崎裕気 山岸拓生 田中暦

【原作】

浅川徳義


【脚色】

小松與志子


【音楽】

川崎良介


【スタッフ】

演出:吉田浩樹
技術:山賀勉
音響効果:菅野秀典

【あらすじ】

NHK厚生文化事業団が「高齢化社会をどう生きるか?」をテーマに生きがい・介護・世代間の交流など、人々の生きるさまを描いた小説を募集してきた「NHK銀の雫文芸賞」。今年、31回目を迎えたが、休止となる。最優秀に選ばれた浅川徳義さんの『最後の最期のひとりになるために』(原題)をオーディオドラマ化し、FMシアターでお届けする。
(あらすじ)本田要蔵は妻の頼子と二人暮らし。近々90になる頼子の母は近くのアパートで一人暮らし。要蔵夫婦には、音信普通の息子・信一がいる。信一は就職氷河期で定職につけず、要蔵との口論の挙句、家を飛び出したのだった。あるとき義母の房恵に電話が入り、信一の声で金の無心をしてきたという。これはオレオレ詐欺だ!ということになったのだが……。団塊の世代、これからの生き方を考える。

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる