FMシアター

第35回BKラジオドラマ脚本賞最優秀賞

夏の午後、湾は光り、

田舎道を、女子高生がゆく。リヤカーに花と過去を乗せて――

【NHK FM】

2015年3月21日 午後10時~午後10時50分(全1回)

出演者の写真

【出演者】

青山美郷 内山理名 榎田貴斗 蟷螂襲

【作】

桑原亮子


【音楽】

澁江夏奈


【スタッフ】

演出:一瀬絵里
技術:武井友香
音響効果:水谷明男
(大阪局制作)

【あらすじ】

京都府・伊根町の分校に通う16歳の多賀子は、たった一人の園芸部員。育てた花をリヤカーに乗せて、地域の人々に売り歩いている。ある夏の午後、花を売り終わって学校へ戻る途中、多賀子は美しい女性・友里に出会う。田舎道に不釣合なお洒落をした友里は、多賀子がひそかに片思いしている忠志先生の、別居中の妻だった……。
足を挫いた友里をリヤカーに乗せ、先生の元へと運ぶ羽目になった多賀子。複雑な思いを抱えてリヤカーを引く多賀子だったが、背中合わせで言葉を交わすうちに、友里と心を通わせていく。
リヤカーが進む山道から、午後の陽光を受けてきらめく伊根湾が見える。のどかな田舎町を舞台に、「忘れない」ことの苦しさと尊さを描く。

番組からのおしらせ

音で見せる!オーディオドラマの世界 番組へのメッセージ インターネットでラジオが聞けます!らじる★らじる