明日をまもるナビ メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

明日をまもるナビ

防災の知恵「#2 現在地を確認するには」

いざという時に役に立つ防災の知恵です。
なじみのない土地で災害が発生し、けがをした人を発見!
救急車を呼びたいけれども、現在地がわからない。そんな時は周囲を見回してみると、ヒントがあります。

現在地を確認するには

  1. 自動販売機があれば「住所表示」があります。
  2. 道路の標識にも「管理番号」があり、場所が特定できます。
  3. 「管理番号」は信号機や電柱にも書いてあります。

住み慣れた場所でも、大きな地震などで街の風景が変わると、現在地がわからなくなることがあります。
ふだんから、目印となる建物や高台を確認して意識しておきましょう。

(防災NPO「プラス・アーツ」永田宏和さんのアドバイス)

2022年4月17日(日)放送より

NHK防災・命と暮らしを守るポータルサイト
NHK防災・命と暮らしを守るポータルサイト

次はこちら
防災の知恵「#1 即席担架」