明日をまもるナビ メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

明日をまもるナビ

災害食レシピ「#11 具だくさんのミネストローネ」

今回は避難所で作った一品。
支援物資として届けられた食材は種類がバラバラで、全員に同じものを作ることは困難でした。
宮城県の志野さんと相澤さんが知恵を絞ったメニューです。

具だくさんのミネストローネ

材料

  • キャベツ…120g
  • にんじん…80g
  • 大根…150g
  • じゃがいも…150g
  • ランチョンミート…100g
  • 中華麺…1袋
  • レトルトソース(レトルトハヤシ)…1パック

調理道具

  • カセットコンロ

作り方

  1. 手に入った野菜、ランチョンミートなどの食材を細かく切る。
  2. 鍋で煮込み、野菜がやわらかくなったら、レトルトハヤシを入れて味付ける。
  3. 短く切った中華麺を加えて、さらに煮る。
  4. 塩、こしょうで味を調え、具だくさんのミネストローネの出来上がり。

いろんな食材を一緒に煮込むことで、避難所のみんなに温かい食事が行き渡ったそうです。

2021年6月20日(日)放送より

NHK防災・命と暮らしを守るポータルサイト
NHK防災・命と暮らしを守るポータルサイト

次はこちら
災害食レシピ「#10 春雨ヌードル」