明日をまもるナビ メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

明日をまもるナビ

災害食レシピ「#8 高野豆腐のマーボー」

お手軽に味付けができる「料理のもと」。実は災害時にも役立つんです。
今回はマーボー豆腐を、長期間保存可能な高野豆腐と組み合わせて作ります。

高野豆腐のマーボー

材料

  • マーボー豆腐のもと(レトルト)…1袋
  • 高野豆腐…18コ
  • 水…カップ1
調理道具
  • カセットコンロ
  • ポリ袋(袋の耐熱性を確認してください)
  • 耐熱皿

作り方

  1. ポリ袋に、マーボー豆腐のもと、高野豆腐、水を入れる。
  2. 袋の口をしっかり結んで、中身がこぼれないようにする。
  3. 水をはった鍋に耐熱皿を敷き、先ほどのポリ袋を入れる。
  4. 沸騰したら、中火で15分加熱。
  5. さらに、火を止めて蓋をしたまま10分蒸らせば、出来上がり。

袋の中でタレのうまみがしっかり染み込み、普段食べているようなマーボー豆腐になります。

2021年5月30日(日)放送より

NHK防災・命と暮らしを守るポータルサイト
NHK防災・命と暮らしを守るポータルサイト

次はこちら
災害食レシピ「#7 野菜のホイル焼き」