明日をまもるナビ メニューへ移動 メインコンテンツへ移動

明日をまもるナビ 明日をまもるナビ

豪雨激甚化にどう備える

  • 熊本出身のコロッケ球磨川被災地への思い
  • 球磨川流域で観測された短期集中の豪雨の脅威
  • 熱海では蓄積された雨が影響
  • 市街地のわずかな高低差も危険?
  • 豪雨の原因となる線状降水帯とは?
  • 球磨川流域ではわずか10分で車が流されるほどに
  • 2階建ての家屋も押し流す津波のような洪水はなぜ引き起こされた?
  • 想定を超える洪水でも発揮された住民の防災力
  • 人気のフィッシャーズが若者に呼びかけ集まった避難を促す言葉とは?

この放送内容を詳しく紹介

豪雨激甚化にどう備える?

関連記事

災害食レシピ「#14 ウーロン茶ごはん」

2021年7月18日
福島県のますこさんが断水で困っていた時にうまれた一品。予想外においしい、ウーロン茶で炊いたご飯です。

地図はいまも悪夢を知っている

2020年10月21日
去年の台風19号で浸水被害が起きた多摩川沿いの住宅地。浸水した地域に「旧河道」と呼ばれる地形が含まれていました。

“まるで津波” ふるさとが川に沈んだ

2020年8月5日
記録的な豪雨による川の氾濫で大きな被害を受けた熊本県球磨村。あの日、何が起きていたのか。