復興支援ソング「花は咲く」

NHKでは、復興支援ソング「花は咲く」を2012年3月から放送しています。以来、さまざまなバージョンを制作。世代や国境を越えて多くの方々に歌い継がれています。作詞の岩井俊二さん、作曲の菅野よう子さんは、共に宮城県のご出身です。

作詞家・作曲家のご厚意により、著作権料がNHK厚生文化事業団を通じて被災地への義援金として届けられています。

2019年
花は咲く~走れ!サンテツver.~

三陸の鉄路がつながる!さらなる復興にエール!『花は咲く~走れ!サンテツver.~』放送決定のお知らせ 詳しくはこちら»

2018年
ピョンチャンバージョン

ピョンチャンオリンピック&パラリンピックで活躍したアスリート総勢60人が歌いました。詳しくはこちら»

2017年
zoom
バチカンの聖歌隊が日本語で合唱
10月 バチカンの聖歌隊が日本語で合唱

日本・バチカン国交樹立75周年記念ミサで、ビカリアート聖歌隊が日本語で歌いました。

リオデジャネイロ メダリストバージョン

リオの感動再び!オリンピック・パラリンピックのメダリストたち総勢55人が歌いました。詳しくはこちら»

2016年
zoom
3月 アニメスター・バージョン
3月 アニメスター・バージョン

日本の名作アニメのヒーロー・ヒロインたちが集結!山寺宏一さんと水樹奈々さんの歌にのせて、赤毛のアン、ジャングル大帝、ドラえもん、ドラゴンボールZ、うる星やつら、宇宙戦艦ヤマトなど、全38作品が登場しました。

zoom
1月 フィギュアスケート盛岡スペシャルバージョン
1月 フィギュアスケート盛岡スペシャルバージョン

「NHK杯スペシャルエキシビション」で、東北にゆかりのある荒川静香さん・本田武史さん・鈴木明子さん・羽生結弦さんが共演!歌うのは、岩手県大槌町出身の歌手、臼澤みさきさん。

2014年
5分アニメ「花は咲く 東北に咲く」

どーもくんとチャロが不思議な少女といっしょに東北へ!東北の魅力がたくさん詰まったアニメが誕生しました。歌と少女の声は女優・高畑充希さん。詳しくはこちら»

「花は咲く~羽生結弦Ver~」

仙台出身・ソチ五輪金メダリストに輝いた羽生結弦さんが地元のリンクで「花は咲く」を滑りました。詳しくはこちら»

2013年
zoom
イル・ディーヴォによる英語版「花は咲く」
10月 イル・ディーヴォによる英語版「花は咲く」

“音楽の親善大使”と称される世界的ボーカル・ユニット「イル・ディーヴォ」が英語版をリリース。世界に配信されました。

アニメ「花は咲く」

こうの史代さん(キャラクターデザイン )×片淵須直さん(監督)が初タッグを組んで、何気ない暮らしの中にある温かな人とのつながりをアニメで描きました。歌は子役の鈴木梨央さんと福島県大熊町大野小学校合唱部の皆さん。詳しくはこちら»

zoom
ウィーン少年合唱団 日本ツアーで熱唱
3月 ウィーン少年合唱団 日本ツアーで熱唱

“天使の歌声”で知られるウィーン少年合唱団が、復興を祈り日本語で歌いました。

3月 春のセンバツ甲子園行進曲に!

第85回春の選抜全国高等学校野球大会の入場行進曲に選ばれました。

2012年
「100万人の花は咲く」スタート

みなさんが歌う「花は咲く」の動画を投稿していただき、ミュージックビデオを作るプロジェクト。あなたの歌声をお待ちしています。詳しくはこちら»

zoom
9月 荒川静香さん スケーティングによる「花は咲く」
9月 荒川静香さん スケーティングによる「花は咲く」

トリノオリンピック金メダリストでプロフィギュアスケーターの荒川静香さんが、氷上の「花は咲く」を披露。地元仙台のリンクで宮城の子どもたちと舞いました。

zoom
2012年9月 ピアニスト辻井伸行さんとのコラボレーション
9月 ピアニスト辻井伸行さんとのコラボレーション

世界的ピアニスト辻井伸行さんが演奏。福島の中学校合唱部やソプラノ歌手・森麻季さんとのコラボも実現しました。

『花は咲く』誕生

被災地にゆかりのある34組の歌手やタレント、スポーツ選手などがリレー形式で歌唱。詳しくはこちら»

上記のほか、石川さゆりさん、徳永英明さん、稲垣潤一さん、森麻季さん、渡辺貞夫さん、May J.さん、NHK交響楽団、東京佼成ウィンドオーケストラなど、数多くのアーティストがカバーしています。リオのサッカーワールドカップを応援するボサノヴァ・バージョンも。第63~66回の紅白歌合戦の合唱曲としても歌われました。