つくってみよう アルファ化米の大変身!

アルファ化米にレーズンやピーナツなど身近な材料を加えて、
いろんなバリエーションに!
※NHKサイトを離れます
材料
  • アルファ化米・・・1袋
  • レーズン・・・15粒
  • ピーナツ(塩味付き)・・・10粒
作り方
アルファ化米の袋に、レーズン、半分に割ったピーナツを入れて軽く混ぜる。
アルファ化米の袋に、レーズン、
半分に割ったピーナツを入れて軽くまぜる。
表示通りのお湯(または水)をそそぐ。
表示通りのお湯(または水)を注ぎ、封を閉じて15分(水の場合は60分)待つ。
リコ
リコのアドバイス
  • ピーナツの代わりに、クルミやカシューナッツ、松の実やカボチャの種を使ってもおいしくできます。
  • アーモンドはかたいので、おすすめできません。
  • レーズンの代わりにドライクランベリーも合いますよ!
材料
材料
  • アルファ化米・・・1袋
  • 塩昆布・・・2g
  • すりごま・・・大さじ1
作り方
アルファ化米の袋に、塩昆布、すりごまを入れてざっくりとまぜる。
表示通りのお湯(または水)をそそぎ、封を閉じて15分(水の場合は60分)待つ。
材料
材料
  • アルファ化米・・・1袋
  • カレー粉・・・大さじ1
  • ウスターソース・・・小さじ2
    (ケチャップでも)
  • 塩・・・ひとつまみ
作り方
カップにカレー粉、ウスターソース、塩を入れてまぜる。
アルファ化米の袋に1を入れてざっくりとまぜ、表示通りのお湯(または水)をそそぎ、封を閉じて15分(水の場合は60分)待つ。
リコ
リコのアドバイス
  • 塩昆布の代わりに、ゆかり、刻んだ梅干し、ドライトマトを使ってもよいですし、すりごまの代わりに、粉さんしょうを使ってもOK。
  • 和風の味つけは、おにぎりに向いてます。