花は咲く2021

未曽有の被害を出した東日本大震災からまもなく10年となります。
NHKでは、発災から1年後の3月に復興支援ソング「花は咲く」を制作。
ともに宮城県出身の岩井俊二さん作詞・菅野よう子さん作曲、そして、
岩手・宮城・福島ゆかりの方々に参加いただき、多くの反響を得ました。

震災から10年、新たなバージョン「花は咲く2021」を放送していきます。
岩手・宮城・福島ゆかりの方々が「歌詞」を「朗読」でつないでいくという、これまでにない新たな演出スタイルです。
監督は岩井俊二さん、音楽は菅野よう子さんによるピアノ演奏です。
復興支援ソング「花は咲く」がさまざまな方々の思いに寄り添っていけるよう、願いを込めて...。

放送予定
5分版
1分版
監督 岩井俊二さん コメント
岩井俊二さん
震災から十年。久方ぶりに「花は咲く」の映像を撮ることになり、随分思案しましたが、そんな中、ふと、歌詞を朗読したらどうなるだろうか、と思い立ちました。十年という歳月を経て改めてあの歌詞と向き合ってみたら...。一体どういう気持ちにさせられるのだろう。そんな想いで撮影に挑みました。出演して頂いた皆さんには思い思いの情感で詞を朗読して頂きました。同じ詞でありながら読み手によって、想起させられる風景が異なり、ひとり、ひとりずつ、違う震災への想いを撮影することができました。
音楽 菅野よう子さん コメント
菅野よう子さん
「花は咲く」の編曲は、毎年、そのときの気持ちに素直に編曲をしてきました。10年経ったいま、「10年という区切り」を音にすることを、心が拒否している感覚があります。心は、数字の都合についていかないものだと感じています。
海沿いで工事するトラックの音が途切れた一瞬、鳥のさえずりが、遠くに聴こえた気がして、、、そんな風景を思いながら演奏しました。
制作統括コメント ひとくくりに語ることはできない10年、復興のスピードも心の内もそれぞれの人によって千差万別だと感じています。その年月に寄り添い続けた「花は咲く」。今回、撮影に立ち会わせていただき、あの時に感じた、あの感情は継続しているのだろうか、忘れてはいないだろうか、自問自答が始まりました。岩井監督の映像を菅野さんのピアノが優しく包んでくれます。当時の記憶とともに、これからもその「思い」が、「花は咲く2021」で引き継がれていくに違いありません。
花は咲く2021
作詞:岩井 俊二  作曲:菅野 よう子
監督:岩井俊二  音楽:菅野よう子

出演 伊藤ふたば 草彅剛 鈴木京香 伊達みきお 富澤たけし 
富田望生 中村雅俊 西田敏行 本郷奏多 柳美里
(50音順)

 宮城のこどもたち 
佐々木煌将 佐々木美優花 佐藤颯太 ジジン ニキータ 
鈴木唯人 孫赫縁 辻村柊 伝野初果 戸崎さくら 
なつみ 渡邊紗季
(50音順)
プロデューサー:
田井えみ
アソシエイトプロデューサー:
水野昌
プロダクションマネージャー:
鈴木雄大
撮影:
鈴木雅也 神戸千木
照明:
髙田紹平
録音:
光地拓郎
スタイリスト:
奥田ひろ子 恩塚裕道
川地大介 黒澤彰乃
小林万利子 申谷弘美 藤井享子
ヘアメイク:
荒川英亮 池田ユリ
板倉タクマ 小林麗子
鈴木佐知 野中真紀子
林摩規子 福田純子
撮影助手:
柄澤大二郎 杉田陽介
照明チーフ:
松元公司
照明助手:
高橋理之 入尾明慶 渡邉詩渚
スタイリスト助手:
野田さやか 飯島優美 斉藤悠子
ヘアメイク助手:
戸澤りか
アシスタントプロデューサー:
渡辺奈津美
制作助手:
岩間愛 小澤弘邦
制作デスク:
石塚真央

編集:
岩井俊二
ポストプロダクションエンジニア:
柄澤大二郎

撮影協力:
せんだい・宮城フィルムコミッション
相澤和子
金子直揮


ホームページ:
小島勝太 中村優子
制作協力:
上田広志
制作補:
米山加奈子 井上寛亮
制作統括:
讃岐好伸 佐渡岳利 
花は咲く
明日へつなげよう