2017年2月

2017年02月23日 (木)

「火起こし隊」

どーも、みたやんです!

 

今回は、撮影の裏側をご紹介します。

 

2月13日(月)に放送された未来塾の中で、

 

塾生たちにニコルさんから

 

“濡れた木に火をつけてみろ!”と 課題が出てましたね。

 

なかなか火が付けられない塾生たち・・・

 

マッチの数はどんどん減っていく・・・

 

そんな中、火をつけることができたのは、桒原さんだけでした。

 

その後も、何度も火をつけようと奮闘する塾生。 でも火はつきません。

 

すると、あれ? 急遽、私たちスタッフも挑戦することに!

 

音声さんは、枯葉など燃えやすいものを持ってきて火をつけようとします。

 

あー!それ濡れた丸太じゃない!ずるい!

 

201702blog8_01.JPG

 

カメラマンも挑戦。

 

こちらは、濡れた丸太を使い火をつけます。

 

201702blog8_02.JPG

 

ものすごく集中しています。

 

おっ!

 

201702blog8_03.JPG

 

カメラマン、無事火がつきました!

 

よかったです。

 

201702blog8_04.JPG

 

201702blog8_05.JPG

 

一方、音声さんは・・・いいところまで行ったのですが、

 

結局大きな火になることはありませんでした。

 

 

201702blog8_06.JPG

 

201702blog8_07.JPG

 

(原因は、中に枯葉や木を詰め込みすぎたのが悪かったそうです・・・)

 

みなさん、今の時期は乾燥していますので

 

火をつけるときは、十分注意してください!

 

<ちょっと小話>

 

塾生が火をつけることができなかった木は、

 

課題発表での授業の中で

 

子どもたちが木を切るときの土台として使用されました(^^)

 

 

201702blog8_08.JPG

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:13時25分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2017年02月20日 (月)

「野蒜に来たら!ここに来て!」

こんにちは みたやんです。

 

今回も食べ物の話ですみません(^^;)

 

東松島市野蒜地区での昼食は、ほとんど同じ場所でした。

 

ここのおすすめは、「牡蠣ラーメン」!

 

普通のラーメンに

 

牡蠣が2個ほどのったラーメンだろうと みんな思ってました。

 

「牡蠣ラーメン」が来るまでは・・・

 

運ばれてきたラーメンをみて、

 

全員「えェェェェェーーーーー!!!!!!」と驚愕~

 

それがこちら、

 

 

201702blog7_01.JPG

 

想像と違い・・・ 牡蠣がいっぱい。

 

味は最高!濃厚な牡蠣がとても美味しい!

 

伊藤さんもこの表情!

 

 

201702blog7_02.JPG

 

牡蠣好きにはたまらない、牡蠣づくしのメニューです。

 

ぜひ野蒜地区を訪れた時は、食べてみてください。

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:13時13分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2017年02月15日 (水)

冬眠中・・・

どーもー!みたやんです!

 

舞台は変わりまして、「宮城県東松島市野蒜地区」

 

ここに“ドラゴンツリー”と呼ばれるツリーハウスが立っています。

 

このドラゴンツリーの中には暖炉があります。

 

この暖炉にくべる薪を作るため、アファンの森のスタッフである、

 

大澤さんと石井さんが木を切っていました。

 

すると切った木の中から、

 

201702blog6_01.JPG

 

クマンバチが出てきました!

 

冬眠中だったらしく、動きが遅い。

 

まるで、寒い日に布団を無理やり取られた人のよう・・・

 

私と坂野くんは触れなかったですが、

 

なんと女の子たちは、普通に触ってました。

 

201702blog6_02.JPG

 

最後は、春まで無事に冬眠できるように、

 

おがくずに包んで森に返しました。

 

クマンバチさん、お騒がせしました。

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:13時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2017年02月08日 (水)

おとぎ話

こんにちは!みたやんです。

 

黒姫での撮影では、

 

私も塾生たちも、人生初のペンションに宿泊しました!

 

バブリーな時代は、ペンションが流行っていたらしいですが・・・。

 

今回宿泊したペンションは、

 

部屋の入り口には、大きなテディベアがお出迎えしてくれました。

 

201702blog5_01.JPG

 

塾生たちは、このクマさんをニコルさんと呼んで、

 

予行練習をしてました(^^)

 

クリスマスだったこともあり、大きなクリスマスツリーが飾ってありました。

 

 

201702blog5_02.JPG

 

 

201702blog5_03.JPG

 

料理も、季節のものを使っていてほっと癒される味でした。

 

パンちゃんも美味しくて大喜び!

 

朝ごはんには、ペンションで焼いたパンが出てきました!

 

ほかほかフワフワでとっても美味しかったです。

 

201702blog5_04.JPG

 

最後に、看板犬もお見送り

 

みなさんも、全国のペンションに宿泊してみてはいかがでしょうか!

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:12時43分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2017年02月06日 (月)

長野県黒姫

こんにちは!みたやんです。

 

今回、最初の舞台は「長野県信濃町黒姫」

 

昨年12月の撮影時には、 雪が降り積もっていて、

 

雪国・長野県らしい風景が目に飛び込んできました。

 

201702blog4_01.JPG

 

  左:飯縄山     真ん中:黒姫山     右:妙高山

 

野尻湖が近くにあり、夏はマリンスポーツも体験できます。

 

今の時期(冬)には、黒姫高原のスキー場があります!

 

スキー・スノーボードが好きな人は ぜひ検討してみてください!

 

食事は、お蕎麦を是非食べてください! おすすめです。

 

雪が積もったアファン森へスタッフが移動しているときの一枚です。

 

 

201702blog4_02.JPG

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23時20分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2017年02月06日 (月)

自然と生きるチカラ 塾生紹介③

伊藤貴則(いとう たかのり)さん

長野大学 4年生

 

日頃から、東北で海岸防災林の復興に

 

とり組む活動を行っているそうです。

 

伊藤さんはインパクト大な塾生でした。

 

201702blog3B_01.jpgのサムネイル画像

 

一番印象に残っているのは、 長野での撮影を終えて、

 

宮城に新幹線で移動する際に起こりました。

 

北陸新幹線から東北新幹線に乗り換えするのに、

 

一度下車しなければなりません。

 

その乗り換えをするときに、荷物が大量にあったため、

 

塾生を含め全員で手分けして、新幹線から荷物を降ろしました。

 

新幹線を降りて

 

「寒いねー」「疲れたー」といいながらホームを歩いていると、

 

伊藤さんが焦りはじめました。

 

「俺の荷物が無い!」

 

急いでさっきの車両に戻り、なんとか自分の荷物を回収した伊藤さん。

 

たくさんの荷物を持っていたので、

 

自分の荷物を置き忘れたことに気がつかなかったそうです。

 

ヒヤヒヤしました・・・。

 

でも、伊藤さんのあの俊敏な動きは忘れません。

 

 

201702blog3B_02.jpg

 

緒方公美(おがた くみ)さん

鹿児島大学3年生

 

今回は鹿児島から参加。

 

長野と宮城での撮影は、移動距離が一番長かった塾生です。

 

大学でも、子どもたちに自然の中で環境教育を行ったりと

 

積極的に活動しているそうです。

 

撮影中の印象は、天然なんだなーと思ってました。

 

撮影の合間に、塾生たちと面白い話をしていると

 

みんなが笑っているときには、真顔で聞いている。

 

その話が終わり、別の話に変わったときに、

 

緒方さんは遅れて笑っている。

 

しかも、ものすごく爆笑している・・・

 

時間差の笑いがこみ上げてくるらしい。

 

周りを笑顔にする塾生でした!

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23時05分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2017年02月06日 (月)

自然と生きるチカラ 塾生紹介②

こんにちは。みたやんです。

 

今回も「自然と生きるチカラ」に参加した塾生の2人を紹介します!

 

201702blog3_01.jpg

 

髙橋千尋(たかはし ちひろ)さん

岩手大学3年生

千尋さんは、やさしく穏やかな塾生でした。

そんな姿から想像できないほど、「ガッツリ自然系女子」

虫を触るのもヘッチャラ!

山を歩く姿は勇ましいく、惚れてしまいそう///

ギャップ萌えですかね。

 

 

201702blog3_02.jpg

 

高橋沙希(たかはし さき)さん

東北芸術工科大学2年 愛称は“パンちゃん”

何故“パンちゃん”要素はどこに?・・・。

そんな沙希さんは、とてもよく食べる!

ご飯を美味しい美味しいと言いながら、完食するので、

周りも自然と笑顔になりますね。

撮影スタッフからは

「あのよく食べる子」 「食いしん坊」と呼ばれてました(^^)

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23時01分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2017年02月06日 (月)

自然と生きるチカラ 塾生紹介①

こんにちは。みたやんです。

 

今回は「自然と生きるチカラ」に参加した塾生を紹介します!

 

まずはこの2人!

 

201702blog2_01.jpg

 

桒原佑紀(くわばら ゆき)さん

帯広畜産大学3年生

帯広畜産大学といえば、「銀の匙」で有名ですね。

桑原さんは、とても明るくしっかり者な塾生でした。

気になったら即行動!なので、

よく撮影の合間に抜け出して、岩場の穴の中に入って行きました。

 

岩穴から・・・

 

201702blog2_02.JPG

 

誰かが・・・

 

201702blog2_03.JPG

 

出てきた・・・

 

201702blog2_04.JPG

 

あ、桒原さんだ!

 

続いては、坂野昇平(さかの しょうへい)さん

岩手大学 大学院生

大学では、林業について研究をしている学生さんです。

屋久島に行ったり、山に登ったりと

超アウトドアな生活を送っているらしいです。

 

201702blog2_05.jpgのサムネイル画像

 

そんな坂野さん、他の塾生たちに

“はじめを知る男”と呼ばれていました。

『その起源はね・・・』とか『なんで○○が始まったかというと・・・』とか。

どんどん豆知識が出てくる!坂野君すごい!とみんな驚いていました。

しかし、知っているのは最初だけ!

最後はどうなったかは、知らない・・・

そうなると・・・

最後の方は「はじめしか知らない男」と言い換えられていました(^^;)

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2017年02月06日 (月)

自然と生きるチカラ

みなさんこんにちは!みたやんです。

 

2月「自然と生きるチカラ」の 講師はC.W.ニコルさんです。

 

201702blog01_01.jpg

 

大人なら、 「あっ、ハムを美味しそうに食べるCM」の人と

 

ご存知の方も多いかと思います。

 

若い人なら、 モデルの藤田ニコルさんを想像しちゃいますね。(^^)

 

そこで、今日は講師のC.Wニコルさんをご紹介します。

 

201702blog01_02.jpg

 

イギリスのウェールズ出身で、 現在の国籍は日本。

 

17歳で初めて北極探検に行った時の話をしました。

 

60年前はスマートフォンやGPSがない時代。

 

自分で日記に記録をとっていたそうです。

 

「北極の夏は、蚊が多い」

 

日記には“押し花”ではなく、“押し蚊”がありました。

 

さらに3回目の北極探検では、

 

シロクマが自分たちの小屋に入ろうとしていたので、仕留めたそうです。

 

ニコルさん、めっちゃ強い・・・

 

他にも、エチオピアの国立公園にいた時の話などなど

 

塾生たちに力強いお話をしていました。

 

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:14時30分 | カテゴリ: | 固定リンク

 

ページトップへ