2016年8月

2016年08月26日 (金)

裏☆未来塾ツアー 塾生紹介編

こんにちは、ADかみむです。

裏☆未来塾ツアー、番外編!

ツアー作りに駆け回り、お客さんのために一生懸命頑張った、
「おもろがらせるチカラ」5人の塾生をご紹介します。


大越洋佑さん

omorogaraseru3_1jukusei-okoshi.jpg










今回の
最年長リーダー。
就活にゼミに忙しいながら、真剣に取り組んでくれました。

時には厳しさも兼ね備えた、頼れるリーダーです。
ツアー本番では、明治時代に建てられた小学校で先生役を熱演。
お客さんを大いに盛り上げました。



鎌田涼平さん


omorogaraseru3_2jukusei-kamata.jpg










今回の未来塾のマスコットキャラクター的な存在。

出会った当初は自分の殻を破れなかった鎌田さんでしたが、
ツアー本番では思い切った変装を披露!

実は、彼の変身姿は他にもまだあるんです。
それはまた今度…… 



阿部杏圭さん

omorogaraseru3_3jukusei-abe.jpg










自然が大好きな阿部さん。
自宅では爬虫類を数匹飼っているとか…

ツアー本番では、よく通るきれいな声と笑顔で
お客さんを魅了していました。



堀込裕佳さん

omorogaraseru3_4jukusei-horigome.jpg










こちらのピスタチオは堀込さん。
日頃から観光のツアーを企画・実行する団体を立ち上げ、
代表として活動しています。

持ち前のマイペースさで仲間たちを盛り上げていました。



野呂彩花さん

omorogaraseru3_5jukusei-noro.jpg










夢は添乗員だという野呂さん。
修学旅行で出会った添乗員さんに
あこがれたことがきっかけだそうです。

18歳ながらバイト先ではリーダーを務めるしっかりもの。
時折見られるびっくり発言に、撮影中は笑いが起きました



 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:12時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2016年08月24日 (水)

秋保温泉での出会い

こんにちは。ADかみむです。

裏☆未来塾ツアー、今回は番外編!
仙台の秋保温泉へ向かいます。

講師の
平田進也さんが
「ぜひ、紹介したい人がいる!」と
塾生たちを仙台の秋保温泉に連れて行きました。

「みなさんどうですか。きれいなおかみさんでしょう!」


omorogaraseru2_1akiu-okami1.jpg












秋保温泉のしにせ旅館、緑水亭の若おかみ・高橋知子さんです。

平田さんの“マブダチ”だそう。

2011年9月が最初の出会いです。

平田さんは、東日本大震災発生の半年後から
観光客減少に苦しむ東北3県を救おうと
「東北応援ツアー」を組み、
大勢のお客さんたちと
東北各地を旅しました。

このとき、平田さんが腐心したのは
東北にお金を落としてもらうこと。

持前のトークでお客さんたちを盛り上げ、
お土産をたくさん買ってもらったり、
宴会でお酒を追加注文してもらうようにと
働きかけました。


omorogaraseru2_2akiu-okami2.jpg












高橋さんは当時のことを
「9月はまだまだ客足が厳しい状況でしたので
にぎやかにしていただいたのはありがたいことでした。」
と語ります。

2人の関係はツアーだけでは終わりませんでした。

「自分が出来ることは、マスメディアを使って
東北の現状を知らせ、魅力的な東北へお誘いすること。」
という平田さん。

その言葉通り、高橋さんを大阪のイベントに招いて
講演してもらう機会を作ったり、
自分のラジオ番組に出演してもらったりして、
東北と大阪の橋渡しを続けたんです。



omorogaraseru2_3akiu-assemble.jpg












同じ観光業界に身を置く者として
損得勘定抜きで助けたい、という平田さんの姿勢に
東北出身の塾生たちも胸を熱くしていました。
 




投稿者:スタッフ | 投稿時間:12時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2016年08月23日 (火)

お土産「ジャガイモ」に隠されたストーリー

こんにちは。ADかみむです。

8月の未来塾「おもろがらせるチカラ」
最後までご覧いただけましたでしょうか?


塾生プレゼンツ「登米8時間のバスツアー」
は無事に終了!

このツアーを作るべく、
塾生たちは宮城県登米市内の各所を回りました。

放送にはくしくも載せられなかった、でも、
とっても素敵な出会いがたくさんあった今回の撮影。

ということで、
“裏・未来塾ツアー”をブログにて敢行いたします!

1回目は、
お土産「ジャガイモ」に隠されたストーリーから。

お客さんたちに渡したお土産は、
杉のコースター、油麩のカリントウ、ジャガイモ
を詰めました。

なぜ、ジャガイモ?って思いますよね。
実は選んだ裏側にストーリーがあるんです。

このジャガイモ、
ツアーの夕食で、塾生イチオシの一品だった、
「登米牛」のお寿司と関係しています。

omorogaraseru1_1tome-sushi.jpg









omorogaraseru1_2tome-eating.jpgのサムネイル画像


あまりのおいしさに、
食べた人は
笑ってしまうほど!




口に入れた瞬間とろける生の牛肉のおいしさに、
お客さんたちもびっくりでした。 


お寿司の牛肉を作っているのは、
市内の三塚牧場さんです。


このおいしさの理由を
探るため、塾生たちは牧場を訪ね、
三塚さんにお話しを伺いました。

omorogaraseru1_3tome-farm.jpg









omorogaraseru1_4tome-nobori.jpgのサムネイル画像





おいしさの秘密は、
丁寧な飼育方法とともに、
エサにモチ米と粉炭を
混ぜていること。


登米牛独特の香りと
甘みが出るんだそう。



この牛のフンで作ったたい肥を肥料に使って作られたのが、
あのジャガイモです!

丁寧に育て、安全なエサを食べてすくすく育った牛、
そのフンは最高の肥料になるんだそう。

安全な方法でおいしいものを作りたい、と、
牧場の奥さんが丹精込めて作りました。

omorogaraseru1_5tome-okusan.jpg













三塚さんたちの生産にかける思いをお客さんに
伝えたい!
ということで、
塾生たち、
ジャガイモをお土産に選びました。

お客さんたちも、ストーリーを聞いて、
すてきなジャガイモ!」と喜んでくれました。

omorogaraseru1_6tome-assemble.jpg















講師の平田進也さんのツアーの心得のひとつが、
「観光とは、その土地の人情に触れること」。

お土産には、
観光客と地元の人をつなげる役割もある
ということを学びました。



 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:13時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2016年08月03日 (水)

【一部の地域を除く】本日(8/3)の再放送は休止となりました

番組からのおしらせです。

【一部の地域を除く】
本日、午前11:05~11:25@総合 で放送予定の

「おもろがらせるチカラ」第1週の再放送は、休止となりました。

楽しみにしていたくださった皆様、申し訳ございません。


今週の土曜日6日(土)午前11:20~11:40 @Eテレ

の再放送はございます!ぜひ、ご覧ください。




 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:11時05分 | カテゴリ:番組からのおしらせ | 固定リンク

 

ページトップへ