2013年12月

2013年12月26日 (木)

1年の締めくくりに若者たちの笑顔を♪

もうい~くつ寝~ると~お正月~♪

今年も早いもので、1年の締めくくりの時期となりました。

東北発☆未来塾では、2013年の締めくくりとして
大晦日に特別編を放送します!


テーマは東北を変える、若者のチカラ


東北の復興のために活動する3組の若者たちを紹介します。

番組MCのサンドウィッチマンさんも登場して、
若者たちと“復興”について語らいます!

kokuchi_hagaki.jpg















大晦日の番組内容を象徴するのが、こちらの1枚。
(このブログで久々に登場の番組告知ハガキです)

ご覧下さい、若者たちの弾ける笑顔と満ち溢れるエネルギー!

2013年は彼らとともに締めくくりませんか?

放送は大晦日の午後6時30分からEテレです!!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:10時30分 | カテゴリ:番組からのおしらせ | 固定リンク

 
2013年12月23日 (月)

雪の南三陸町

minamisanrikucho.jpeg















こんにちは。未来塾担当ADの雪だるまです。

先々週末、宮城県南三陸町を番組の撮影で訪れました。

最低気温は氷点下。朝には、ご覧のような一面の雪景色が・・・。

東北地方とはいっても、太平洋に面した南三陸町では
この時期に雪が積もるのは大変珍しいそうです。

思い起こせば、
未来塾SPで南三陸町を訪れた8月には、
連日の快晴と30℃を越える暑さに、
塾生・スタッフともども苦しめられていました。

その時も、南三陸町では異常な暑さだと言われたような・・・


yukino_moai.JPG






















「いま必要なのは心の復興」

今回宿泊した南三陸町の民宿の女将さんの言葉です。
女将さんは、こんな話を聞かせてくれました。

民宿は、震災の津波による被害で一度閉鎖をした後、
今年の夏に高台に移転して再オープンしたばかり。
再建にあたって、女将さんはあることに悩んだといいます。

その悩みとは、宴会用の部屋に「カラオケ機器」を置くかどうか

民宿が建つ地区には、まだまだ仮設住宅に暮らす人がたくさんいます。
そんな状況で、カラオケ機器を置いて大声で歌って楽しんで良いものか・・・

女将さんは、「震災から“3年目”なのだから、もうカラオケぐらいは
楽しんでもいいんじゃないか」と設置を決断。

宿泊客だけでなく、昼間は町内会の集まりなどにも使われるこの民宿。
結果として、「3年ぶりにカラオケを歌った」と地元の方からも喜ばれているそうです。

そういえば、町の復興商店街「さんさん商店街」に
最近新しく出来たお店はクレープ屋さんでした。

「カラオケ」と「クレープ」
南三陸町の人々は、今ようやく日常の「楽しみ
取り戻し始めたのかもしれない。

南三陸町で、一歩一歩進んでいく“復興”を感じた、今回の訪問でした。
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年12月21日 (土)

サンドさん収録 初の・・・

「ロボットのチカラ」担当スタッフのハッシモーニJrです。

このブログでも何度か取り上げている
サンドウィッチマンさんのトーク部分の収録。

サンドさんに何を言ってもらうか、
毎回、スタッフが知恵を絞る部分です。

今回の収録では、初めて小道具を用意しました!


sand_1.jpg















sand_2.jpg















この格好は!? 

何でだか分かりますか?

ヒントは、大晦日といえば・・・

答えは、12月26日放送の未来塾を
最後まで見れば分かります♪



 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年12月19日 (木)

プロ顔負け!

 未来塾担当のはし子です。

番組の最後にお送りするミニコーナー「未来への芽」

このコーナーのナレーションは
普段、撮影現場で録音をしているのですが、

本日の放送で紹介する「アカデミーキャンプ」
の撮影現場ではどうしても時間を取れず、
本編のナレーション収録日に
駒沢大学の星麟太郎さんにスタジオまで来てもらうことになりました。

hoshisan_narration.jpg















≪写真は、ナレーションを読む星さんです≫

このナレーション読みという作業は
慣れない人がすると想像以上に難しいのですが、
テストをしてみてびっくり!!
星さん、とーっても上手じゃないですか!?

聞いてみれば、役者経験があるのだとか。

最初から最後までスラスラと読み切り、
声量も抑揚もバッチリ♪


hoshisan_booth.jpg






















お見事でした☆

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年12月14日 (土)

サプライズケーキ♪

未来塾担当のはしーもです。

ある日のナレーション収録のこと。

ちょっと一息入れるタイミングで、目に飛び込んで来たのは・・・

tezukuri_cake.jpg















サツマイモのケーキ

なんとこれ・・・
番組のナレーションを担当してくれている
川島海荷さんの手作りなんです!!!

忙しい合間を縫って、未来塾スタッフのため、
収録日の前日に作っていただいたケーキ。

とっても美味しかったです!

川島さんは、普段からお芋やかぼちゃを使った
スイーツを作られているんだとか。

この日のケーキも絶妙な焼き加減

ケーキを食べたスタッフ陣、この日のテンションは最高潮でした!

感激~♥

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年12月12日 (木)

素晴らしいタイトルコール

ロボットのチカラ、担当のはしもしはです。

番組名物の「東北発☆未来塾!」のタイトルコール

第2週の放送では、古田貴之さんたちが開発した
原発ロボットとともに撮影をしました。

 

kakonde_call.jpg











ちょっぴり塾生が増えてることに気付きましたか?

塾生に混じって、原発ロボットの実演のために
お手伝い頂いた研究員の方や、
現場に立会って頂いた千葉工業大学の学生さんたち
コールに参加してくれたんです♪

今回のロボットのチカラの撮影では、
他にもこんな大人数でのコールもありました。

ooninzu_call.jpg












ちなみに、
今回の収録では、古田さんがコールの撮影前に
「こういうのは、恥ずかしがって中途半端にやると、
なかなか終わらないんだ!」と
気合を入れてくれたおかげで

スタッフによる合図のタイミング間違い以外は、
ほぼ一発OKでした。


shippai_call.jpg











素晴らしい~♪
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23時20分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年12月10日 (火)

今週登場するロボットは・・・

こんにちは。

第1週の放送、いかがでしたか?

ボクシングロボット、障害物を避けるロボット、
8本足ロボットHalluc Ⅱなど、
たくさんのロボットが登場しました。

「ロボットのチカラ」では、これからの放送でも
色々なロボットが出てきますよ♪

第2週に登場するロボットのひとつがこちら ↓

sakura_2go.JPG















今年9月に発表されたばかりのロボット
「櫻弐號(サクラニゴウ)」です!

最新のロボットに今回参加した塾生たちも興味津々!!


このロボット、急な階段を昇ったり、
傾斜45°の階段を昇降)

kaidan_shoukou.jpg











なんと!!潜ったりするんです。
(水陸両用の防水構造)

sensui.jpg











これらの性能は、原発の建屋内部での作業を想定
したもの。

第2週では、古田貴之さんたちが開発した
原発ロボットについて学びますよ。

是非ご覧下さい。

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:10時33分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年12月05日 (木)

閖上(ゆりあげ)の子どもたちの"未来のわたしたちの街"

ロボットのチカラを担当しているスタッフのはっしもはっしもです。

古田貴之先生のロボット教室に参加してくれた
名取市閖上地区の小学生たちが、心のケアの一環で
2011年に作ったのが、閖上の未来の街を描いたジオラマです。

tsunami_tomeru.jpg












mizu_wanko.jpg













番組で紹介した「津波を止めるロボット」「津波を飲み込む犬型ロボット」の他にも、
子どもたちならではの発想のものがあったので紹介します!


yuriage_tower.jpg
 





















☆閖上タワー
高さ500メートルの屋上から、ヘリコプターで避難できるという建物。


soratobu_hune.jpg













☆ 未来の乗り物 空を飛べる船


sensuikan.jpg
 













☆ 潜水艦
1万人乗れて、津波が来たら海中に避難できる


・・・など、子どもたちはいろいろなものを思い描きました。

津波から街を守ろうという強い思い、そしてそれを形にした
ロボットや乗り物のスケールの大きさに驚かされました。

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:23時20分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年12月04日 (水)

12ガツ ハ ロボットのチカラ

コンニチハ AD ノ HASIMO ダヨ

12ガツ ノ ミライジュク ハ 「ロボットのチカラ」

コウシハ ロボットハカセ フルタタカユキ サン

ミンナ ミテネ



「ロボットのチカラ」ということで、ロボットをイメージして書いてみました。
・・・ただ読みにくいだけですね、ごめんなさい。

改めて説明しなおします!

今月の講師、ロボット博士古田貴之さんは、
千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター(fuRo)の所長。

なんと、3歳の時にすでに将来はロボット博士になる
と決めていたそうです!
鉄腕アトムやマジンガーZを見て、
「ロボットがすごいのは、博士がすごいからだ」
と思ったのだとか。

古田さんが開発に携わったロボットを少しだけ紹介します♪


Halluc2.jpg











8本脚ロボット「Halluc Ⅱ(ハルクツー)」

ビークルモード、インセクトモード、アニマルモード
に変形をして、様々な動きをします。
5日(木)の放送に登場しますよ。



Quince.jpg











原発内部を調査する原発ロボット「Quince(クインス)」

放射線量が高い建物の内部で、
撮影をしたり放射線量の測定をしたりして
事故の処理に欠かせない情報を集めています。


番組では、他にもロボットが登場!

古田さんのロボット開発の裏側にも迫りますよ!
是非ご覧ください♪
 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:17時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 

ページトップへ