2013年2月

2013年02月28日 (木)

女子高生、次の一手へ!

どーも、通勤途中のパン屋のパンがおいしかったので

何だか幸せな、未来塾のMです。

 

未来塾8月の塾生で、11月の塾生奮闘記でも紹介した名古屋の女子高生たちが

また新たな動きを見せています。

 

彼女らの活動については、下記の記事をご覧ください。

http://www.nhk.or.jp/ashita-mirai-blog/2013/02/20/

 

今回、取材班が手に入れた写真がこちら。

 

tsuginoitte.jpg

 

写真中央にある緑色のモノは、ある情報筋によると「ずんだ水ようかん」らしいです。

仙台にある「餡(あん)工場」に行ったようなんです。

 

koujoukengaku.jpg

 

目的は、もちろん、仙台と名古屋の食材を合わせた新しい名物を作るため。 

 

果たして、どんな名物を作り出そうというのでしょうか。

 

手がかりになる一枚の写真を手に入れました。

 

shisaku.jpg

 

メンバーの一人、鈴木花衣さんが作ったビスケット状のお菓子です。

実は、ここに「ずんだ餡(あん)」が使われているんだそうです。

名付けて「仙台×名古屋 ずんだサンド」!

 

名古屋には、昔ながらの定番おやつとして、お汁粉の味がする

「しるこサンド」というビスケットがあるそうです。

お汁粉でいけるならお餅と相性の良さそうな「ずんだ餡(あん)」も

いけるのではと試作してみたようなんです。

 

味はどうだったんでしょうか。新たな名物誕生に期待です。

 

以上、Mがお伝えしました。

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時36分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月27日 (水)

塾生・古谷彩華(ふるや あやか)さんの~防災のチカラ〜

こんにちは。ADのツッチーです。

塾生たちの防災のチカラ。

ラストを飾るのは、古谷彩華さんです!

 

岩手県立大学看護学部1年生。出身は秋田県の東成瀬村。

大学のボランティアセンターに所属しています。

 

そんな古谷さんが考える「防災のチカラ」は、「根」を育てること。

花の図解付きで説明してくれました♪

 

「花の“根”を育てるためには良い土壌が必要ですよね。

防災のチカラをみんなが得るために、土壌をみんなで育んで、

一人一人の心と生活に、“防災を根付かせること”が大切だと思っています。」

 

なるほど! この“根”には、今村先生も深く共感。

 

「“根”っていうのはすごく象徴的だね。

無意識の中での意識とかね。見えないけど、とても大切で、

しかも、栄養を上に伝える役割っていうのがあるよね。僕も“根”になりたいなぁ」

 

それにしても、癒し系スマイルの古谷さんが描いていくれた、

絵の力強さには、圧倒されました。

 

【あまりにも力強くて、机に絵が写ってしまい、

        必死で消していた姿がカワイかったです(^O^)】

 

huruya.JPG

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時06分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月26日 (火)

塾生・澤田輝(ひかる)さんの~防災のチカラ〜

こんにちは。ADのツッチーです。

今日は、澤田輝さんの防災のチカラをお伝えします!

 

澤田さんは、岩手県立大学総合政策学部の1年生。

出身は、岩手県大槌町です。

現在、仮設住宅で生活している澤田さんは、震災時、高校二年生でした。

 

「震災があって、考え方とか、将来やりたいこととか、すごく変わったと思います」

震災の体験を“生かしていきたい”という気持ちが、とても伝わってきました。

 

澤田さんが考える「防災のチカラ」は、「津波をよく知って、学び、備えること」。

 

津波の実態を知り、予測した上で備えること。

 

人間は自然には勝てないことも自覚して、津波が来たら、

逃げなきゃいけないんだということを、代々、刷り込んでいきたいと語ってくれました。

 

将来は、大槌町に戻り、地元のために自分が出来ることはしていきたいと語る澤田君。

どんな職業についても防災を伝え、学んだノウハウは実践していきたいそうです。

 

「大槌の、なるべく多くの人の命を助けられるようになりたいと思います」

 

頼もしいですね!アツイ男子を応援します!!

 

sawada.JPG

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時01分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月25日 (月)

塾生・武山愛さんの~防災のチカラ〜

こんにちは。ADのツッチーです。

今日お伝えするのは、武山愛さんの「防災のチカラ」です!

 

宮城教育大学 英語コミニュケーションコース3年。

将来は、出身地である石巻で、小学校の教員になることを目指しています。

実家が被災し、親戚や友人を津波で亡くしました。

 

武山さんが卒業した小学校も、被災したそうです。

「またいつ来るか分からない津波だし、私が子どもたちを守らなきゃって思います」

 

武山さんは「防災教育」によって防災チカラを育てていきたいと語ってくれました。

 

「子どもたちに防災を教えることで、家族や地域をはじめ、

いろんな人に伝わっていくと思います。

 

国語や算数を教えるように、災害についてどんどん伝えていく。

被災した地域は独自にカリキュラムを組み、永久的に残していくことも、

学校教育の大きな役割だと考えました」

 

今回学んだことを生かし、教師として、防災リーダーとして、子どもたちと

一緒に「生きること」を学んでいきたいと語る武山さん。

 

いつも笑顔で、ムードメーカー的存在です。ロケで塾生を見失った時も、

武山さんの笑い声で見つけられました。感謝(笑)!

武山先生のクラスは楽しそうですネd(^_^o)

 

takeyama.JPG

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時57分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月24日 (日)

ホームページが新しくなる予定!

どーも、未来塾のMです。

 

未来塾は、4月以降も続くのですが、年度が変わるので

4月からは少しずつ新しい試みを始めます!

 

その一つが、番組ホームページのリニュアール♪

現在、デザインや仕様の打ち合わせの真っ最中!!!

 

こんな機能があればいいなぁ~♪ とか

デザインは…、と夢が広がっています。

 

その極秘資料(笑)をちょっとだけ、見せちゃいますね♪

 

new_homepage.jpg

 

何となく、雰囲気は分かりますかね???

でも、まだ構想中なのでデザインは変わるかもしれませんので、あしからず☆

 

4月以降のHPもお楽しみに♪

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時45分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月23日 (土)

未来塾・復興マーケット「被災松のキーホルダー」

どーも、未来塾のMです。

未来塾・復興マーケットの販売品をもう少しご紹介します。

 

4月「観光のチカラ」出演の復興girls、改め、復興girls&boysによる

被災松のキーホルダーです。

(ちなみに番組出演前も男子メンバーはいたそうです。w)

 

彼らは岩手県立大学の学生団体。被災した企業の商品を売ったり、

自分たちで支援のための商品を作ったりして被災地を応援しています。

その一つが、今回のキーホルダーです。

 

陸前高田の松林が津波で流されダメになったのを残念に思い、

松原の復活を願いを込めて、内陸部の木工作家と共に作ったそうです。 

 

更に、デザインも自分たちで考えたもの。

団体の中で案を出し合い、選抜して決めたそうです。

 

彼らの詳しい活動については、団体のHPをご覧ください。

https://www.facebook.com/fukkougirls

 

 

hukkou-gb.jpg

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月22日 (金)

AKB48の話

どーも、未来塾のMです。

 

ちょっと、先の話ですが、

未来塾4月の講師は作詞家の秋元康さんです。

 

「プロデュースするチカラ」と題して、

被災地を復興するための企画力について学びます。

 

その中の課題の一つに、AKB48が関わってくるのですが、

残念ながら、まだ詳しくは語れません。

うー、何かじれったい!!!

 

しかし、収録の様子は少しずつ紹介していきますので

どんなことが起こるのか予想しながら4月をお待ちください。

 

いや、3月に・・・。

 

これ以上言えないですが、お楽しみに♪

 

miraijuku-blog01.jpg

 

ちなみに、今夜23:30~は、

「防災のチカラ by 今村文彦さん(東北大学 津波工学者)」の

最終回をお送りします。こちらも、よろしくお願いいたします!てへ。

 

23日(土)11:20~ は再放送もあります!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時37分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月21日 (木)

未来塾・復興マーケット「saki-pon」

今日は、昨日に引き続き、東北大でのイベントの中で行った「未来塾・復興マーケット」の

様子をご紹介します。

 

今回は、「saki-pon」。

8月未来塾の参加者が、津波で汚れてしまった石巻の呉服屋さんの反物を

何とか再利用して支援につなげようと考案した「ふわふわのキーホルダー」です。

 

裂き織りという布を裂いて、再び織る伝統技法を応用して作られました。

 

更に、作っているのは石巻の被災したお母さん達。

少しではありますが、収入にもなっているそうです。

 

そして、今回は、少し嬉しいことがありました。

サキポンは今までも様々なイベントなどで販売してきたそうなんですが、

今回は、30個以上売れたそうなんです。中には一人で4個買うツワモノも!

 

他のイベントではここまで売れることが、ほとんど無いとのことなので

今回のイベントには復興支援に熱い方が多く集まったんですね。なんか嬉しいですね。

 

サキポンについて詳しくはsaki-ponのHPをご覧ください。

http://saki-pon.com/

 

saki-pon.jpg

 

          <写真中央が企画を番組に持ち込んだ 高橋勇太さん>

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時50分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月20日 (水)

未来塾・復興マーケット「make・未来弁当」

どーも、未来塾のMです。

先日ご紹介した東北大のイベントでは、未来塾・復興マーケットと題して

被災地を応援する数々の商品を販売するブースも設けられました!

それを少しずつ紹介していこうと思います☆

 

まずは、「make・未来弁当」。

 

これは、8月「つながるチカラ」by 津田大介さんの放送回に

登場した名古屋と仙台の女子高生による被災地応援弁当です。

 

高校生でも出来る支援を模索していく中で、被災農家などの食材を使った

弁当を名古屋と仙台で販売する企画を立ち上げ、実現させました。

 

今回の会場には、仙台の高校生メンバーが考案した弁当が並びました。

その数、なんと100個!無事に思いを伝え、売り切ることは出来たのでしょうか?

ちなみに、仙台版弁当には被災したワカメ漁師のワカメご飯や

被災農家の野菜の漬物などが入っています。

 

そして、販売価格は550円!更に、50円は義援金として被災地へ送られるそうです。

結構良心的な値段なのに義援金まで含まれるなんて素敵ですね。 

 

kanbai.jpg

 

あ、写真の題名で販売結果が、ばれちゃうか。w

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時38分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月19日 (火)

塾生・小野真璃子さんの~防災のチカラ〜

こんにちは。ADのツッチーです。

今日お伝えするのは、小野真璃子さんの防災のチカラ!!

 

小野さんは、東北芸術工科大学3年生で生まれも育ちも仙台です。

以前から今村先生を敬愛し、未来塾にも、本当に熱心に取り組んでくれました。

(また、ただ者ならぬオーラから、あだ名は「まりこ様」でした。)

 

学生である今だからこそ、自分から震災について

もっと学ぶ機会をつくりたいと思っているそうです。

 

そんな小野さんが考える「防災のチカラ」は、「私たち個人の意識」。

まずは、私たち個人が、主体性を持って防災を意識すること。

つまり、自立心を持つことが大切だと語ってくれました。

 

大学で学芸員の資格の勉強をする小野さん。

今後、防災を伝承していくために、防災の知識や情報をまとめて、

誰でもすぐ取り出せるように、アーカイブ化したいと語ってくれました!

まりこ様、期待しています!!

 

ono.JPG

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時26分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月18日 (月)

稲本正さん&C.W ニコルさん

「公開復興サポート 明日へ」の未来塾としての第二弾は

9月「森を活かすチカラ」の講師・稲本正さん(森林研究家)と

皆さんご存知のC.W ニコルさん(自然保護活動家)です。

 

0308inamoto.jpg

 

森のチカラを活かした復興プランについて語りました。

 

森の音が震災復興につながる?

斜面こそ宝ってどういうこと???

ニコルさんが語る森の学校とは???

 

全ては番組で明らかになります!

 

放送をお楽しみに♪

3月8日(金)23:30~の予定です☆

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時45分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月17日 (日)

海外進出ちゃっかり進行中♪

どーも、未来塾のMです。

 

じつは、未来塾はちゃっかり海外進出も果たしております。

 

title-logo.jpg

 

題して、

「Lessons for the Future from Tohoku」

 

えーと、僕のつたない英語力で訳すと、

「東北から未来への教訓(を学べ)」ってところですかね。

なるほど、何かカッコいい。w

 

そして、もちろん画面上の解説も英語です。

 

hoshino-english.jpg

 

(旅行の)概念を作るための要点

・どんな人を対象にするの?

・どんな旅にするの?(行動欲求)

・旅がどんな気分にさせてくれるの?(心の欲求)

 

4月・観光のチカラ 星野佳路さんの講義でやりましたよね~。

なんか懐かしい。w

 

そして、英語を無理やり日本語に訳すのって難しい。

コンセプトとか、ターゲット、ニーズって日本語にもなりつつあるので

そのままの方が言葉が切り取る概念を正確に伝えられそうやなって思いますよね。

 

でも、和訳やから英語を残すまじ!とやってみました。

うーん、うまくいったのだろうか。

 

ちょっと脱線すると日本語で「お湯」っていうけど

英語では「Hot water」って言いますよね。

あくまでも「温かい水」ってことです。

でも、日本語の「お湯」は日本語では「温かい水」とは

考えず、あくまでも「お湯」。

 

何だか、同じものでも概念の切り取り方が違って面白いですよね。

ちょっと待てよ、日本語には、「ぬるま湯」「熱湯」って言葉もある!

どんだけ、水の温度に敏感やねん。w

 

ちなみに、英語には「be in hot water」って表現があって

「苦境に陥る」って意味です。

日本語のイメージなら温泉に入って気持ちいいようなイメージですが、

英語圏の人は熱湯のイメージなのかも。

 

ハッ!(/ロ゜)/

 

「煮え湯を飲まされる!!!」

日本語にもある概念かもしれないですね。

 

脱線しすぎましたが、未来塾はちゃっかり海外進出もしています。

また、タイミングがあればお知らせしますね。

 

golden.jpg

 

「魅力は1つに絞れ」  by 星野佳路さん

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時59分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月16日 (土)

尾木ママが福島に

どーも、未来塾のMです。

 

先日に引き続き、「公開復興サポート 明日へ」の様子をご紹介します。

第一弾は、「尾木ママ」による「(幼児)教育のチカラ@福島」。

 

ogimama2.jpg

 

塾生として、将来、福島で

保育や幼児教育などに関わろうと考えている6人が集まりました。

 

果たして、尾木ママは彼らに一体どんな話をするのでしょうか!?

 

放射能の専門家ではないけれどと言いつつ、

子どもたちを取り巻く様々な問題や

お母さんたちが抱く悩みに尾木ママが答えていきます!

 

ogimama1.jpg

 

放送は、3月1日(金)23:30~ を予定しています!!!

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時23分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月15日 (金)

塾生・佐藤凌太さんの~防災のチカラ〜

どーも、ADつっちーです。

昨日に引き続き、塾生の考える「防災のチカラ」を紹介します!

 

参加塾生・佐藤凌太さん(岩手県立大学総合政策学部3年)の場合・・・。

 

津波で壊滅的な被害を受けた故郷・陸前高田市を目の当たりにして、

防災に携わる仕事に就こうと決心した佐藤さん。

 

「漁業の町で育ったので、僕は防災というより“減災”の方がしっくりきて。

津波はもう、半分どうしようもないものなので、いかに被害を減らすか。

いかに死者を無くすかということだと思います。」という言葉が印象的でした。

 

そんな佐藤さんの防災のチカラは「災害を無意識に意識!」

 

今後、千年単位で考えた時、災害はやはり風化していってしまうと思う。

だから、日常に防災が溶け込むような取り組みをして、

人々が“無意識に防災を意識”できるようにしたいと、語ってくれました。

 

「理想像としては、教育や地域の場で、ワークショップとか、

いろんなスタイルで活動できる、新しい防災のサポーターみたいな職業になりたいと

思っています。ただし、その職業が見つからないと焦っている3年生です・・・。w」

 

satou-kun.JPG

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時05分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月14日 (木)

塾生・下舘慶子さんの~防災のチカラ〜

こんにちは。ADのツッチーです。

塾生・下舘慶子(しもだて・きょうこ)さんの防災のチカラをお伝えします!

 

下舘さんは、サークルで災害ボランティアの活動をしています。

「みんなに防災を身近に感じてもらいたい」と、

小学生の親子連れを対象にした、防災キャンプなどにも参加しているんですって。

 

将来は、地域の住民に寄り添う保健士を目指す下舘さん。

震災時、地域を良く知り、顔や名前を知っている保健士さんがいるだけで、

とても安心したという住民のお話を聞いたことが心に響いたそうです。

 

 

「人との繋がりを持った暮らしが重要なんだと、震災から学びました。」

 

 

そんな下館さんが掲げた防災のチカラは、

 

 

「忘れず、生かし、生きていく」

 

 

shimodate-san.JPG

 

今回の震災を「忘れず」、教訓から学んだことを「生かしていく」こと。

「生きていく」ために、地域の人と一緒に防災を考えていきたいと、

力強く語ってくれました!

 

写真は、ボランティア活動の様子です。

 

katsudou.JPG

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時09分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月13日 (水)

公開収録は無事終わりました!

どーも、未来塾のMです。

 

東北大学での公開収録が無事終わりました。

未来塾ブースだけでも、のべ300名以上の来場者があり大賑わい。

当日は、雪もチラつく天気だったのでほっと胸をなでおろしました。

 

まずは、会場にお越しいただいたり、陰ながら応援くださった皆様

ありがとうございました。

 

会場の模様は、今後、少しずつ紹介していきますね!

 

junbi1.jpg

                     <前日の準備の様子>

 

junbi2.jpg

                     <前日の準備の様子>

 

 

この段階では、来場者が応募通り来てくれるのか、少し心配でした。

でも、杞憂で良かったです♪ ヽ(^。^)ノ

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時17分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月12日 (火)

塾生・及川沙紀さんの〜防災のチカラ〜

どーも、ADのつっちーです。

 

今日は、防災のチカラに参加している塾生が考える

「防災のチカラとは何か?」を紹介します!

 

及川沙紀さん(宮城大学事業構想学部3年生)の場合・・・。

 

及川さんの防災のチカラは「そこに住み、生きのびる力」

及川さんは、地元・宮城で就職して、ずっと宮城で働き続けたい考えています。

 

「やっぱり地域に対する愛着は自分も含め、皆さん持っていると思います。

そして、住むからには、そこで自分が生きのびるチカラを持たないと、

災害から他人の命を守ることはできないと思っています」。

 

たとえ災害が起きやすい地域であっても、地元を愛する気持ちは捨てられない。

だからこそ、地元をより深く知り、災害と向き合いながら“生きていくんだ!”という、

意思が必要だと、語ってくれました。

 

将来は、地域の防災に貢献できる仕事を志望しているそうです!

頑張れ!地域の防災リーダー!!!

 

oikawasan.JPG

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時41分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月11日 (月)

今日は公開イベント@東北大

どーも、未来塾スタッフMです。

  

今日は、東北大学で公開収録です!

 

題して、 「東北発☆未来塾」in 東北大学 

 

           (川内キャンパス)

 

事前の観覧者募集はすでに終了してしまいましたが、

当日飛び入りの方も立ち見などでご覧いただける可能性があります。

(しかし、定員を超えた場合は、ご覧いただけません。

 

 

 

 講演①:稲本正さん(森林研究家)

 

 

inamoto.jpg nicol.jpg

 

開場:あさ9時半

時間:あさ10時〜12時 

 

森林研究家の稲本正さんが講師。今回は、環境保護活動家の

C.W.ニコルさんをゲストに招き、森を活かした“復興プラン”をテーマに

徹底対談します。

 

森のスペシャリストである2人が描く未来予想図は、

復興のモデルケースになるはず。

さらに、森のチカラを体感できる催しも企画しております。

 

 

 

講演②:津田大介さん(ジャーナリスト)

 

 

tsuda.png

 

開場:ひる12時半

時間:ひる13時〜15時 

  

「Tsudaる」で有名なジャーナリストの津田大介さんが、

ソーシャルメディアで現実を動かそうとする達人たちをゲストに迎え、

講演を行います。

 

テーマは“私の復興プラン”。

情報発信は復興に欠かせない大切なインフラのひとつ。

津田さんのお話から、今後の復興に役立つヒントがきっと見つかるはずです。

また、「ソーシャルメディアを活用法がわからない」という人は、

津田さんに質問もできます。

 

 

ゲスト:  齋藤浩昭さん (かき販売業)

      戸羽太さん     (陸前高田市長)

       猪瀬直樹さん (東京都知事)  ※スカイプ中継 

 

 

 

講演③:未来塾の参加学生による発表会、

MCはサンドウィッチマン

 

 

sando-san.jpg

 

 開場:午後15時

時間:午後15時30分〜17時頃 

  

「東北発☆未来塾」は今年4月にスタートし、

番組には多くの学生に参加していただきました。

 

今回は、学生の代表者が“私の復興プラン”をテーマに

東北大学で大発表会を行います。

MCとしてイベントを盛り上げるのは我らが応援団長・サンドウィッチマン。

さらに、未来塾の精鋭講師陣がコメンテイターとして登場します。

 

コメンテイター:津田大介さん(ジャーナリスト)

           木山啓子さん(国際NGO「JEN」事務局長)

           西條剛央さん(早稲田大学大学院専任講師)

 

 

tsuda.png kiyama3.jpg saizyou_s.jpg

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時56分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月10日 (日)

未来塾にAKB登場!

どーも、未来塾のMです。

先日、未来塾でAKB48の岩田華怜さんを交えた撮影が行われました。

なぜかって?それは、今後の未来塾の番組の進展に注目していてください。

 

岩田さんは宮城県仙台市出身。実家で被災し、しばらく避難所で生活した後、

2011年4月にAKS研究生セレクション審査に合格し上京。

 

12月には 声優選抜入りを果たし、2012年3月に

AKB48史上最年少で正規メンバーに昇格したんですって。

 

 

じつは、他のAKBメンバーも出てくる予定です!?

今後の展開にご期待ください。

 

miraijuku-blog04.jpg

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時03分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月09日 (土)

塾生・西田有輝さんの~防災のチカラ〜

どうも、ADのつっちーです。

 

2月のテーマは「防災のチカラ」

みなさん、ご覧頂いてますでしょうか?

 

今回参加してくれた8人の学生さんたち。

撮影の最終日、今村先生から学んだことを踏まえて、

改めて「防災のチカラ」とは何か?

 

紙に書いてもらいました☆

それぞれの写真と“防災に対する思い”をお伝えします!

 

トップバッターは、西田有輝さんです。

 

西田さんは、東北大学理学部1年生。出身は東京都中野区です。

「僕の出身は東京ですが、首都直下型や南海トラフなど、

今、日本全国どこでも災害の可能性はあります。

 

そんな時、今回学んだ東日本大震災の教訓を生かして、

貢献できる人間になりたい」と、語ってくれました。

 

西田さんは将来、研究者を目指しています。(私は勝手に“西田先生”と呼んでいる)

 

「今村先生は、津波工学の第一人者ですが、それに留まらないで、

地元の防災計画に還元しているところを非常に尊敬しています」

 

西田さん自身も、研究成果を地域の人々に還元していく研究者を目指したいそうです!

 

nishida-kun.JPG

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時36分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月08日 (金)

目指せ!美織ちゃん越え!

どーも、未来塾のMです。

 

まずは、こちらをご覧ください。

 

grapha.jpg

 

さて、これは何のグラフでしょうか!

って、グラフの表題が見えているので、すぐに分かってしましますが・・・、

 

そう!このブログのアクセス数のグラフです。

 

そして、グラフの中でひときわ高い数値を誇っている12日は・・・。

 

確認してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、12日のブログは見ましたか?

 

もう答え言っちゃいますよ!いいですか?

皆さんの予想通り、美織ちゃんです。

 

ディレクターなど制作陣の裏話より、圧倒的に

美織ちゃんの写真が載っているブログのアクセス数が多いんです。

 

いー、なんか悔しい。w

そこで、目指せ!美織ちゃん越え!ということで

今後も頑張っていきます。

 

どんな話が聞きたいかなど要望があったら番組ツイッターなどに向けて

つぶやいてくださいね。期待に添えるよう頑張ります!

 

ではでは、また♪

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時32分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月07日 (木)

美織ちゃんの挿絵 「防災編」

どーも、未来塾のMです。

 

大好評の美織ちゃんの挿絵コーナー。

今回は、来月から始まる「防災のチカラ」のナレーション収録時のものです。

まずは、ご覧ください。

 

bousaikyara.jpg

 

かわいぃ~♪♪♪

 

本人談によると、防災キャラが胸の前で手を交差して

自分を守っている姿だそうです。

 

( 足の交差はどういう意味なんだろう・・・。w )

 

実は、この可愛いキャラクターには元ネタがあります。

 

bousai-gamen.JPG

 

防災のチカラの講師・今村文彦さん監修の「ぼうさいてぬぐい」の

キャラクターなんです。

 

あまりに可愛いので、番組のタイトル画面でも使わせていただきました。えへ。

 

2月の「防災のチカラ」も皆さんお楽しみに~♪

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時45分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月06日 (水)

防災のチカラの学生達

こんにちは。ADの土丸です。

 

震災からもうすぐ2年が経つんですね。

私自身、防災意識が薄れてきているなぁと、番組に携わりながら反省しています。

 

防災のチカラの参加学生さん達は、全員復興•防災にとても高い意識をもっています。

将来の夢は教員や公務員、学者にと目指すものは皆それぞれ。

でも、どの道に進んでも、防災は無縁じゃないんですよね。

 

地元•石巻で小学校教員を目指す武山愛さんは

 

「震災後、何かあったら私が子どもたちを守らなきゃ、

と思うようになりました」と語っていました。

 

何だか忘れられない言葉です。

 

確かに、まずは自分に正しい備えがないと、災害時に人の命も守れないですよね。

 

そんな学生さん達。

ロケで、みんなでホテルに宿泊した時、誰に言われるまでもなく、

「非常口はここだね☆」と確認していたのには、感心しました。

防災意識が高いですよね。

 

bousai-shugo.JPG

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時27分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月05日 (火)

ディレクタ-修業 その2

どーも、未来塾のMです。

今日は、昨日に引き続き、「ディレクター修業 その2」です。

制作スタッフの若手が「番組告知」の次に取り組むのが時間の短いコーナー。

例えば、「未来への芽」です。

その担当者に、担当してみての感想を書いてもらいました。

では、どうぞ!

 

 

こんにちは。未来塾制作スタッフの土男(つちお)です。

 

今日は未来塾のミニコーナー「未来への芽」について、書きます。

 

「未来への芽」は、東北の復興のために頑張っている

若い人たちの活動を紹介するコーナーです。

 

 

ふだんADをやりつつ、今までに7回

ディレクターとして「未来への芽」の取材に行かせてもらいました。

 

 

ディレクターとしては 「 ド素人!!」 だった初回から、

7回目の今に至るまで、振り返れば、しておけば良かったと思うことばかり。

 

 

プロデューサーに「再撮(=ロケやり直し)行って来い!」

 

 

言われ、取材相手に「また来たよ〜」と苦笑いされながら再会したのも、

ついこの前の話です。

 

取材相手は、自分と同じくらいか、それより若い人ばかり。

ですが・・「このディレクター慣れてなさそうだから、協力してあげなきゃ」

という、有り難く、申し訳ない雰囲気を感じながら、

これまで、やらせて頂いて参りました。

 

 

番組の中では小さなコーナーですが、それぞれ活動されてる方たちが、

復興のためにかけた思いと時間は、計り知れないものがあります。

 

それを、1分半に詰め込む編集は、正直、恐くて仕方ありません。

 

素晴らしい活動だったなーと感極まって帰って来たのに、

編集後、上司に「よくわからない」と言われた時は、

 

 

頭の中でショックの鐘が ゴォ~ン と鳴り響きます。

 

 

いまだに余裕などないけれど、完成した時は、また作りたいなぁ♪と思います。

 

番組がモノとして仕上がった達成感というより、

取材を通して、その人と関係が築けたことが、すごく幸せです。

(言葉で説明しがたいのですが・・・)

 

 

こんなディレクターに、今まで胸を貸して下さったみなさん、

ありがとうございました&すみませんでした(*^o^*)

 

みなさんに負けないように頑張らなきゃと、いつも元気をもらっています!!

 

 

ganbare-AD.jpg

 

 

gamen.jpg

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時21分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月04日 (月)

ディレクター修業 その1

どーも、未来塾のMです。

未来塾のADには、ディレクターになっていくための修業の場

いくつかあります。

 

その1つがPR制作です。

未来塾のHPで動画を公開している予告動画のことです。

 

yokoku.jpg

 

25秒の番組告知の台本を作ることが1つ目の修業の場なのです。

しかし、25秒と甘く見てはいけません。

むしろ、25秒の中で番組趣旨を伝え、更に見たくなるように

するためには、言葉を何度も熟考しています。

 

そうして作り上げた台本はディレクターやプロデューサーに何度もダメだしされ、

その都度、改善を繰り返し一人前の台本になっていくのです。

 

PR-daihon.jpg

 

今度、予告動画を見る時には、ちょっとだけ四苦八苦するADの姿を想像しながら

見ると、感慨深いものがあるかもしれません。

だって、ADって何だかソファーで寝るくらい大変そうなイメージあるじゃないですか。w

(注:実際は、疲れが取れないので座って寝ます。←解決になって無い!!!)

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時00分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月03日 (日)

未来塾、超実践編!?

こんにちは。ADのツッチーです。

 

去年の12月7日、三陸沖で震度5弱の地震がありました。

実はあの日、「防災のチカラ」3週目放送分の撮影前日で、

スタッフは仙台に入っていました。

 

風景などの撮影を終え、各々がホテルの部屋に入り、ほっと一息ついた時。

思わず棚に、つかまりたくなるような大きな揺れが起こりました。

テレビをつけると、ただ事じゃない雰囲気。

 

「防災のチカラ」に携わるAD・・・

さぁ、こんな時どうするか?

これまでのロケで、今村先生の話は理解したのか?

自分の意識も変わったのか?

 

・ ・・試されているような気分でした。

しかし、点数にしたら赤点だったかもしれません。

 

「いちはやく逃げなければ!」と焦り、

非常階段に通じる扉の鍵を突き破ってみたものの、

外付けの非常階段はグラグラ揺れています。

隣りのビルのガラスが割れるかもしれないし・・・

 

今考えれば、揺れが収まるまでは無闇に動き回らないことは基本です(泣)

 

防災訓練なんかしなくても、

有事となれば適切な行動がとれるような気になっていましたが、

それは大間違いだなぁとつくづく思いました。

 

第1週のゴールデンルールは、

「“自分だけは大丈夫”が命取り!」

 

“自分だけは大丈夫”と思っている自分を自覚することから、

防災は始まるんですね・・・。

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時38分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月02日 (土)

美織ちゃんの書き込み

どーも、未来塾のMです。

HPで毎週紹介している「瀧本美織のつぶやき」は

ナレーションを取り終えた後に、一足先に番組を見た大学生として

どんな印象を持ったのかを聞いています。

 

番組が始まった当初は、私の取材下手もあって

10分くらい話を聞いて、出てきた印象的な言葉をピックアップして

載せていました。

 

しかし、最近では、ご覧の通り。

 

kakikomi.jpg

 

ナレーションを録りつつ、気になったことをメモしてくれています。

そのため、私が何か聞く前に、「今日は、@@でしたね。」と

その週の感想や印象を話してくれるようになりました。

 

先日なんて、取材はほんの1,2分でした・・・。

ああ、完全に美織ちゃんが上手ですね。w

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:08時01分 | カテゴリ: | 固定リンク

 
2013年02月01日 (金)

レトロな映画のポスター?

どーも、未来塾のMです。

 

さあ、いよいよ、2月!

新シリーズ「防災のチカラ」が始まります。

 

講師の今村文彦さんは、津波研究の第一人者。

現在、テレビなどで地震直後に伝えられる津波の到達予想時間や高さは

今村さんの研究結果をもとに算出されているものなんです。

 

そんな、津波研究の権威が語る「防災のチカラ」とは、一体何なのか!?

是非ご覧ください。

 

ちなみに、今月も出演学生や関係者用に番組ADが告知ハガキを作りました。

 

それがこちら。

 

CA3I03120002.jpg

 

何だかレトロな映画のポスターみたいじゃありません?w

 

 

投稿者:スタッフ | 投稿時間:07時52分 | カテゴリ: | 固定リンク

 

ページトップへ