あしたブログ | あの日、そして明日へ

2020年08月23日 (日)

【さかなクン いのちの授業SP】 これで苦手なお魚も克服!? 子どもに大人気のレシピ公開

魚類学者・さかなクンが、東日本大震災を機に、各地の学校などを回って続けている『いのちの授業』。

今年はコロナの影響で開催ができないため、特別にオンライン形式で授業を公開!全国各地の子供たちが参加しました。

 

「明日へ つなげよう さかなクン いのちの授業SP ギョ苦楽!東北の海へ」

sakanakun_recipe_1.jpg

・放送:8/23()総合10:05(※関東地方のみ、8/29()総合10:05~)

再放送:8/28()総合1:40〜 ※木曜深夜

 ▼NHKオンデマンド配信:8/24(火)から2週間・無料配信
 https://www.nhk-ondemand.jp/share/free/?np_banID=gn_al_14

▼NHKプラス
 見逃し配信:8/28(金)2:28~9/4(金)2:28まで
 同時配信:8/29(土)10:05~10:53のみあり
 https://plus.nhk.jp/

 

番組では、東北の海の生き物たちの魅力とともに、おいしい食べ方も紹介。

そこで今回は、番組で紹介した海の幸で作る絶品料理のレシピを大公開!

 

福島県の「相馬双葉漁業協同組合女性部の皆さん」が、魚が苦手な子供たちでもおいしく食べられるようにと考案したものです。

作るのがとっても簡単で、びっくりするほどおいしいんですよ〜。ぜひ作ってみてくださいね。

 

**********

 

どっさりシラスのお好み焼き

sakanakun_recipe_2.jpg

【材料】2人前

釜揚げシラス 100g(混ぜ込み用)+70g(後乗せ用)

キャベツ 200

ボイルマダコ 70

卵 2

sakanakun_recipe_3.jpg

お好み焼き粉 100

水 100ml

乾燥青のり(粉末) 適量

 

【手順】

1.  キャベツを千切りにする。マダコも薄く切っておく。

2.  お好み焼き粉に水を加えボウルに入れる。

sakanakun_recipe_4.jpg

3.  2にキャベツ・マダコ・卵を入れて、よくかき混ぜる。

4.  混ぜ込み用のシラスも入れる。

5.  フライパンに油をひいて、4を流し込む。

6.  片面5分程度焼いたらシラスを少し(10g程)かけてからひっくり返す。

sakanakun_recipe_5.jpg

7.  もう片面も5分程度焼く。

8.  仕上げにシラス少々(10g)➡ソース➡シラス50g➡マヨネーズ➡青のり

 の順にかけたら完成!

 

 

歯ごたえと栄養が抜群!イカメンチ

sakanakun_recipe_6.jpg

 

【材料】4人前

スルメイカ 6杯(550g※内蔵を取り除いた後の重さ)

sakanakun_recipe_7.jpg

たまねぎ 160

にんじん 25

かたくり粉          35

マヨネーズ 10

こしょう 少々(3

塩  少々(3

本だし   少々(3

乾燥青のり 1.5

小麦粉   12+適量(衣用)

パン粉   30+適量(衣用)

 

【手順】

1.  たまねぎとにんじんを、約2mmみじん切りにする。

2.  イカをみじん切りにする。

sakanakun_recipe_8.jpg

福島のお母さんたちは、それぞれミキサーに!

 

 

3.  12の材料にA(赤字)を加え、ボウルで混ぜる 

sakanakun_recipe_9.jpg

4.  70gずつ手で取り分けて形を整える。

5.  水溶き小麦粉を付け、パン粉をまぶす。

sakanakun_recipe_10.jpg

 

6.  180℃の油で5分ほど揚げたら、完成!

sakanakun_recipe_11.jpg

 

 

 sakanakun_recipe_12.jpg相馬双葉漁業協同組合女性部の皆さん