あしたブログ | あの日、そして明日へ

2018年03月20日 (火)

いよいよ明日放送!「みちのくモノがたりSP3」ここに注目!

明日21日(水・祝)は、春分の日ですね。

桜を見に行こう! という方もいらっしゃると思いますが、お出かけ前にぜひご覧いただきたいのが、午前8時45分から放送の「みちのくモノがたりスペシャル~キセキの宝 大発見の旅~」です。

 

✿ 見どころ①:旅人の“人間力”

特集の魅力の一つは、個性豊かな旅人の皆さん。昨日のブログでは、岩手の旅人 マーティ・フリードマンさんをご紹介しましたが、今回、宮城の旅人は青木さやかさん、福島はつるの剛士さんです。

実は、旅人の皆さんが知っているのは、訪ねる場所(地名)と「謎のキーワード」だけ!その情報を頼りに、宝モノに隠された物語を見つけていくという、ぶっつけ本番の旅なんです。ロケが無事に終わるのか、旅人も撮影クルーも、ハラハラドキドキ…。 

ところが、そんな不安を吹き飛ばし、限られた時間の中で、素晴らしい“宝モノ”を掘り起こしてくださる旅人の皆さんの“人間力”がすごいんです!

 01Miyagi_keyword.png

すぐに地元の人と打ち解けてしまう青木さん

行く先々で隣に住んでいるお姉さんのように歓迎され…来週受験だという地元の中学生ともすぐに仲良しに。 

  02Miyagi_Aoki-sanGirl.png

自ら地元の人たちに「聞き込み」を始めたり、わずかな情報だけで想像力をフル回転させて「謎のキーワード」の意味を読み解いたり…。すると、地元の人だからこそ語れる深~い話や、飛び切りの笑顔が引き出されていくのです。もはや制作チームも脱帽!!(^^;)

 

03fukushima_tsuruno-san.png

宝モノを求めて捜査中のつるのさん。
どんどん核心に近づいていく、聞き込みの手腕はピカイチ☆

 

 

 見どころ②:もう一人の立役者!「名ガイド」の皆さん

更に、この旅の魅力をアップさせているのが、各地で旅人を案内して下さる「地元ガイド」の皆さん。

地元を知り尽くした方々だからこその含蓄ある語りやお得情報は必見!人間味あふれる名ガイドも、見どころの一つです。

 

04miyagidon.png

宮城県名取市の「ゆりあげ港朝市」の影のドン、井さん
チャキチャキでエネルギッシュ!周りも元気にしてくれます。

 

05yoshidasan.png

町中こけしだらけの鳴子温泉で町おこしに取り組む吉田さん
実は大のこけしマニア。どこか似てますよね。

 

 06ishikawasan.png

「古都ひらいずみガイドの会」に所属する名ガイド、石川さん
毛越寺という名の由来など、次々に面白い話が飛び出します。

 

07Tokuda-san.png

裏磐梯のアウトドアスポーツならお任せ、徳田さん
春夏秋冬、その季節にぴったりのアクティビティを教えてくれます。

 

08watanabesan.png

会津若松で酒屋を営む渡辺さん
福島県の日本酒について教わりながら利き酒できるなんて、サイコー♪
  

 

例えば 、こちらは「ゆりあげ朝市」を案内して下さった櫻井さんおススメの「せり鍋」。櫻井さんは、海の幸のおいしい食べ方や調理法まで伝授して下さいました。

 serinabe1.jpg

 


まだまだ書き足りないのですが、詳しくは、明日の放送で。 

東北の知られざる“宝モノ”と、素敵な人たちとの出会いが満載の「みちのくモノがたりスペシャル」。ぜひご覧ください!

 

みちのくモノがたりスペシャル〜キセキの宝 大発見の旅〜

3月21日(水・祝)[総合]午前8:45〜9:30
ウェブサイト