NHK旭川放送局 旬 あさひかわ

こんにちは。キャスターの安部遼です!

北海道で過ごす久しぶりの冬、そして旭川で過ごす初めての冬…。

寒さと日々格闘していますが、これぞ「冬」!と実感し、毎日ワクワクしています(*^_^*)

風邪など引かぬよう暖かい服装でお過ごしくださいね!

 

先日初めてJIMOTO情報デラックスに出演しました。

取材したのは「薪ストーブ」です!

家を新たに購入する世代、30代から40代を中心に人気が高まっています。

放送で伝えきれなかった部分も含めて、改めてご紹介します。


20171225-01.jpg

△旭川市内にある薪ストーブ専門店を訪ねました。

ここでは実際に火が焚いてあるストーブを楽しむことができます。

あ~炎っていいな」!ゆらゆらと揺らめく炎に見入ってしまいました。


20171225-02.jpg

△松ぼっくりから青い炎が!!!

松ぼっくりの表面に青い炎が出るように細工を行っています。

海外ではクリスマスなどのイベントの時に薪ストーブの前に集まって、炎を見て楽しむそうです。

赤い炎と青い炎が混ざり合う瞬間はとてもきれいでした!

 
20171225-03.jpg

△旭川市内では薪ストーブに関するイベントを開く団体もあります。

この日はチェンソーや薪割り体験などを安全に行うための体験会が開かれました。

ポイントは安全のため、足を切らないように足をしっかり広げて、スクワット!ですよ。

私でもコツを教えてもらえば、少しの力で楽に割ることができました♪


20171225-04.jpg

△この冬から薪ストーブ生活を始める方にも出会えました。

薪ストーブを通して

家族との会話や薪の準備などをして暖かい家庭を作りたいと話してくれました。


20171225-05.jpg

△薪ストーブ生活を初めて10年目の福屋さんご家族です。

長く大切に使っていきたいと、

薪ストーブには「ライトくん」と名前を付けて呼んでいるそうです。

この日は福屋さんがお友達を呼んで、ホームパーティーを開きました。


20171225-06.jpg

△薪ストーブで焼いたピザがこちら。

外はかりっと、中はふわっと…おうちでも本格的なピザが完成です!


20171225-07.jpg

△薪ストーブは家族の一員と話してくれた福屋さんは、

薪ストーブがあることで出会えたり、仲良くなったりと、

人と人を繋げる効果があると思うと話してくれました。・

 

北海道の長い冬を暖める薪ストーブを通して、

輪も広がっているのかもしれませんね(*^_^*)

外は寒くても、部屋の中は体も心もぽっかぽか!

薪ストーブ生活の夢が膨らむ、そんな取材でした♪