NHK旭川放送局 旬 あさひかわ

こんにちは。大橋未帆です。

11月9日(月) おはよう北海道 キタスポ
旭川を拠点とするプロバレーボールチーム
「ヴォレアス北海道 今シーズンにかける思い」について放送しました。

先月の開幕戦から5連勝と、ここまで負けなしのヴォレアス北海道!
今回、キャプテンの古田史郎選手にインタビューをさせていただきました。

201116-1.jpg
「ヴォレアス至上最高というのを確実にお約束しますし、
今シーズンこそV1に上がりましょうという思いが非常に強くあります!」

今シーズンの目標は、ずばり「V1への昇格」です!!

固い決意で掲げた目標。 
その裏には、実は昨シーズンの苦い経験がありました。

昨シーズン、初めてⅤ2に参戦し、リーグ2位で終えたヴォレアス。
好調のまま、Ⅴ1昇格をかけた入れ替え戦へ挑む予定でした。
ところが、新型コロナの影響で試合は中止に。
戦わずして、昇格の夢が絶たれたのです。

しかし、新型コロナウイルスというのは自分たちの力ではどうしようもないこと。
古田選手から出てきたことばは、ポジティブで前向きな思いでした。

201116-2.jpg
「自分たちは必ず絶対昇格できるとわかっているからこそ、もっと強くなった状態で昇格したい!
ネガティブになるよりも、今この期間をV1に昇格するために意味のあるものにしたほうがいい。
まだまだ強くなれる要素がたくさんあるのだから、そこにポジティブに向かって行く!」

そんなとき、選手たちの支えになった1つが、ファンの存在でした。
入れ替え戦の中止の撤回を求めて、ファンによるネットでの署名活動を展開。
願いはかないませんでしたが、当時を振り返って、
「こんなにたくさんの方が僕らと共に戦ってくれてたんだ。心強かったですし、ありがたかったですし、何より誇らしかったですね」と、
しみじみとかみしめる様に話していました。

いろんな思いを背負った今シーズン!
昨シーズンを超えるチームに!!

201116-3.jpg

力を入れたのは攻撃力の強化でした。
これまで、攻撃が古田選手に偏ることが多かったと言います。

そこで今シーズンは、守備専門の1人を除き、コート上の5人全員が攻撃態勢に入り、
アタックを仕掛ける練習を増やしてきました。

201116-4.jpg

練習の成果は、先月24日の開幕戦から、着実に出ています!

開幕早々古田選手が右足をケガして欠場するという大ピンチ。
そんな中でも、ヴォレアスが作り上げてきたチームは「誰が出ても勝てるチーム!」
古田選手が見守る中、

201116-5.jpg
ほかの選手たちが豪快なアタックを次々と決め、勢いに乗りました!

201116-6.jpg

試合後、古田選手は、

201116-7.jpg
「攻撃のバリエーションやプレーのクオリティーが本当に高いものになっている。
強くなっている」と話していました。

シーズンが始まり、昨シーズン以上の手ごたえを感じているという古田選手。
今後の意気込みを書いてもらいました!

201116-8.jpg
古田選手が力強く書いたのは、
「完」のひと文字。

201116-9.jpg
その意味とは・・・
「完璧なパフォーマンスなど形を決めた上で、定めた上で、しっかりと上を目指していきたいという思いを込めてこのひと文字にしました。Ⅴ1に上がることがまずはファーストステップだったので、Ⅴ2を完結します!」と力強く語ってくれました!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

✎取材を通しての感想✎
今回、古田選手にインタビューさせていただいて、印象に残っているのは、
「その日(V1に昇格する日)は絶対に来る!その日に向けて頑張り続けるだけ!」
という自信に満ち溢れたことば。
それは、古田選手自身、何よりチームに対する期待がすごくあり、
絶対V1に昇格できるという自信があるからこそ出てくることばでした。
「確実に昨シーズンよりも強くなった、クオリティーの高いチームでV1に昇格する!」
その強い意思がすごく感じられたインタビューでした。

実は私、プロの選手を取材させていただくのは今回が初めてでした。
未熟者な私に、気さくに話してくださる古田選手。
そんな古田選手の人柄の良さで一気に緊張がほぐれました。
本当に救われました。

最後にサインまで書いていただきました!
ありがとうございます。

201116-10.jpg
古田選手の復帰戦、そして今シーズンのヴォレアス北海道のさらなる活躍を楽しみにしています!!全力で応援します!(^^)!