NHK旭川放送局 旬 あさひかわ

こんにちは!影島亜美です。
寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

1月25日(月)放送のほっとニュース北海道「JIMOTO情報」で、
あったか~い中華まんの話題をお伝えしました!

210127-1.jpg
旭川農業高校の生徒3人が、“心も体もあたたまってもらいたい”と、
市内の子どもたちに、手作りの中華まん80個をふるまったんです。

210127-2.jpg
中華まんの味は2種類!

210127-3.jpg
右は、地元産のりんごと、学校で飼育している乳牛のミルクを使ったもの。
左は、生徒が学校内で栽培したかぼちゃのあんを入れたもの。優しい甘さで美味しかったです!

210127-4.jpg
子供たちは、高校生から好みの中華まんを1つずつ受け取ると、
「あまい!おいしい!」と笑顔でほおばっていました。

210127-5.jpg
私も、蒸したての中華まんをいただいたのですが、
旭川産の米粉を使った皮はもちもちとして、具もたっぷりと入っていて、
夢中で食べてしまいました!

210127-6.jpg
中華まんを美味しく食べてもらうために頑張っている高校生の姿や、
嬉しそうに食べる子供たちの姿を見て、私も心があたたかくなる取材でした!