ページの本文へ

長濱ねるが挑戦!地域の"SDGs"なレシピ集

2021年12月10日(金)

記事サムネイル画像

SDGsキャンペーンPR大使の長濱ねるさんが、料理でSDGsにチャレンジ! ということで、NHKの地域局から“SDGs”な料理レシピを募集しました。地域色豊かなレシピが多数集まったので、ご紹介します。みなさんもぜひチャレンジしてみてくださいね。(2022年4月26日更新)

目次

1.ひっぱりうどん【山形局】

yamagata.png

人口あたりのラーメン消費量日本一、そばの店舗数全国2位の山形には「うどん」の郷土料理もあった!鍋からひっぱるだけの "ひっぱりうどん"。ゆでた鍋から直接うどんを引っ張って、サバ缶と納豆を混ぜた特製ダレにつけて食べます。

SDGsポイント
火はゆでる際に使うのみ。冬が厳しい地域の保存食である乾麺や缶詰を使用しフードロスを減らします。地球にやさしい山形の郷土料理!

レシピはこちら

2.レンコンのおろし揚げ&レンコン入りけんちん汁【水戸局】

mito_1.jpg

mito_2.jpg

どんな料理にも合ってしまう茨城のレンコン! 今夜の晩御飯にいかがでしょうか。

SDGsポイント
おろし揚げの具材はコーンや人参、キノコ、ゴボウなど冷蔵庫に余った物でOK。余ったものを活用して、フードロス削減に貢献します。けんちん汁のごぼうは洗ってから、ささがきにして水にひたす。ひたした水も捨てずに、煮込む際に使用します。

おろし揚げのレシピはこちら

けんちん汁のレシピはこちら

3.マイヤーレモンのケーキ・レモンクリーム添え【津局】

tu_1.jpg

三重県特産のマイヤーレモンのレシピです。

SDGsポイント
捨ててしまうことも多いレモンの皮を使っています。

レシピはこちら

緑茶のスコーン【津局】

tu_2.jpg

お茶の生産量全国3位の三重県発の、緑茶のスコーンのレシピです。

SDGsポイント
茶葉をカフェ風スイーツにしました! 余った茶葉を活用できます。

レシピはこちら

柿のグラタン【津局】

tu_3.jpg

 柿をグラタンにしました。

SDGsポイント
柿を丸ごと使っているので、フードロスを生みません。

レシピはこちら

4.飛騨の伝承料理/焼きみそなす【岐阜局】

yakimisonasu_otehon.png

飛騨高山地区の伝承料理のひとつ、焼きみそなすです。

SDGsポイント
高山地区は雪深く、昔は作物の生産や海産物の運搬に苦労したそうです。そんな中、限られた資源を残すことなく使い切るにはどうしたらよいか考え抜かれた調理法が「飛騨の伝承料理」です。昔の人は自然とサステナブルなものの考え方をしてきました。

レシピはこちら

5.えのきの根元ソテー【京都局】

kyoto_enoki.jpg

捨ててしまいがちなえのきの根元を、バターでソテーした一品。

SDGsポイント
京都に残る「始末のこころ」を体現する、"SDGs"なレシピです。

レシピはこちら

6.タリアテッレ【神戸局】

kobe.png

地域の食材を大切にする料理人と地元の高校生が、親子で楽しく作れる料理のレシピを紹介する企画「トアステキッズの森 つくって食べよう!」。この企画で紹介した、淡路島の小麦を使ったタリアテッレは、地産地消レシピです!

SDGsポイント
地産地消は、運搬により発生するCO2の削減につながります。

レシピはこちら

7.かぼちゃチーズフォンデュ&かぼちゃコロッケ【和歌山局】

wakayama.jpg

かぼちゃは栄養価もとっても高く、特にビタミンAとビタミンCとビタミンEが豊富です。美容効果や免疫力を高める効果が期待できるそうです。食物繊維やカリウムもたっぷり。栄養満点のかぼちゃをまるごと使った簡単レシピを2品ご紹介します!

SDGsポイント
かぼちゃの中身をくり抜いて器にしているのがとってもおしゃれです。チーズフォンデュが終わった後は、器をコロッケにして食べちゃうのでフードロスを生みません。しかも、チーズフォンデュとコロッケ、晩のおかず2つが確定します!!

レシピはこちら

8.アユの雑煮&アユの甘露煮【岡山局】

ayu2.jpg ayu.jpg

カムカムエヴリバディのカギを握るラジオ英語講座の講師・平川唯一。ドラマではさだまさしさんが演じますが高梁市津川町の出身です。その、津川町で古くから地元の人達に愛される「アユの雑煮」です。

SDGsポイント
地元の高梁川で獲れたアユを丸ごと鍋に入れて雑煮のだしを取ります。だしを取った後は、そのアユは捨てません。アユを甘露煮にしておかずに大変身!だしだけにとどまらず、アユを骨の髄まで丸ごと全部食べられる。まさにフードロスを生まない古くからの知恵なんです!

レシピはこちら

9.はなっこりーのグラタン&肉巻き【山口局】

hanakkoriguratan.jpg

hanakkorinikumaki.jpg

はなっこりーは、中国の野菜サイシンとブロッコリーをかけ合わせて作られた山口県生まれの野菜です。クセがなく甘みのある味で、花から茎まですべて食べられるいいとこづくし。そんなはなっこりーをグラタンと肉巻きにしました。

SDGsポイント
フードロスがゼロの野菜『はなっこりー』を使ったレシピです。

レシピはこちら

10.おウチで楽しむおせち料理【高松局】

osechi.jpg

新年を迎える節目に欠かせない、おせち料理。「一人前」と「プチぜいたく」といったキーワードをおさえた簡単レシピで、おせち料理を準備してみませんか?

SDGsポイント
「一人前」なので、 食品ロスも少なくできます!

レシピはこちら

11.にんじんパスタ【宮崎局】

pasta.jpg

にんじんは、皮のままスライサーで細く長めにスライス。このスライスしたにんじんを、パスタに見立てて調理します!

SDGsポイント
「皮から葉まで」あますことなく 環境に優しいです。

レシピはこちら

12.かぼちゃのタネ炒め【鹿児島局】

FFwHu6jWYAMBHTR.jpg

洗って乾燥させてお好みの油で炒るだけ!カラを取り除かずに調理することで、カリカリした食感が生まれます。おつまみにピッタリです!

SDGsポイント
無駄なく食べられて、フードロスを生みません。

レシピはこちら

13.あんかけ島豆腐ステーキ【沖縄局】

okinawa.jpg

 トマトの酸味が効いたあんかけが食欲をそそる、あんかけ島豆腐ステーキです。

SDGsポイント
沖縄の島豆腐とアーサを使った地産地消メニューです。おまけに、出るゴミはトマトのヘタだけ!

レシピはこちら

集まったレシピは、実際に長濱ねるさんに検討していただきました。どのレシピが選ばれたのか、長濱ねるのSDGs日記Twitterアカウントで発表します。お楽しみに!

S__16523274.jpg

▶「長濱ねるのSDGs日記」Twitterアカウントはこちら (※NHKのサイトを離れます)