ページの本文へ

5ステップ以下で簡単!居酒屋風レシピ12選

2021年11月2日(火)

記事サムネイル画像

家でお酒などを飲む、通称「宅飲み」。コロナ禍でその機会がグッと増えたのではないでしょうか。

今回は、お家で居酒屋気分を味わえるレシピを紹介します。調理工程はどれも5ステップ以下。ぜひ手軽にお試しを。

目次

 

1.調理時間15分以下!速攻作れるスピードメニュー!

■厚揚げの甘酒みそ田楽

番組:きょうの料理「【脳をきたえる“健脳”レシピ】米麹(こうじ)で効率アップ」

厚揚げに、ほんのり甘い甘酒みそを塗って香ばしく。

調理時間:15分

レシピはこちら

■キムチ肉豆腐

番組:きょうの料理ビギナーズ「節約しながら おなかも満足!」

人気の豚キムチに豆腐をプラスします。少量の肉でもボリューム感が出て、さらにフルフルの食感も楽しめます。キムチは漬け汁も入れてしっかりからめます。

調理時間:7分

レシピはこちら

■トマトのチーズ焼き

引用元:番組:きょうの料理ビギナーズ「徹底活用!夏野菜」

チーズとパン粉をトマトにのせてオーブントースターで焼くだけです。トマトのみずみずしさと、クリーミーなチーズ、香ばしいパン粉が絶妙なバランス。朝ごはんにも重宝します。

調理時間:10分

レシピはこちら

2.これさえあれば酒がうまい!メインでいただく定番料理

■手羽の甘辛揚げ

番組:きょうの料理ビギナーズ「デパ地下おかずをおうちで!」

カリッと揚げた手羽中に甘辛味のたれがしっかりとしみ込んで、ビールにも、ご飯にもピッタリです。

調理時間:20分

レシピはこちら

■さくさくリバーシブルちぢみ

番組:ごごナマ 知っトク!らいふ 平野レミ

サクサクの秘密はコーンフレーク!野菜は残ったものでも。

レシピはこちら

■ジャンボ焼きつくね

番組:きょうの料理「財布にやさしい鶏肉レシピ」

フライパンいっぱいに肉ダネを敷き詰めてこんがり焼くと、立派なごちそうです!小さく丸めないので、ひき肉のふっくら感がそのまま残り、ジューシーな味わいでおいしい一品!

調理時間20分

レシピはこちら

■鶏のカリカリ揚げ

番組:きょうの料理「財布にやさしい 鶏肉レシピ」

衣に混ぜた玄米フレークでカリッと軽やかな食感!新感覚から揚げです。

調理時間:15分

レシピはこちら

■関東風みつば入り卵焼き

番組:趣味どきっ!「明日使える!お弁当大百科」

まさに関東風!みつばや椎茸など、いつもと違う食感と風味を楽しめる一品。

レシピはこちら

3.なんだこれ!?ちょっと珍しい逸品料理

■ようかんの天ぷら

番組:まる得マガジン「味も香りも百花繚乱!焼酎を楽しむ」

芋焼酎がもっとおいしくなる絶品おつまみ。

レシピはこちら

■クスクスのベイクドトマト

番組:まる得マガジン「ヨーグルトでもどす乾物レシピ」

オーブンで香ばしく焼いたトマトをほおばると、カリッとしたクスクスの食感のあとに、ジュワーッとアツアツのトマトが広がります。肉料理の付け合わせにもおすすめ。

レシピはこちら

4.さっぱり!キュウリを使った箸休め2品

■オクラときゅうりの塩昆布あえ

番組:きょうの料理「20分で晩ごはん」

さっぱりとした味わいで、箸休めにぴったりです。

調理時間:10分

レシピはこちら

■きゅうりのかすもみ

番組:ごごナマ 知っトク!らいふ

風味満点!発酵たっぷり!信州の夏の味です。

レシピはこちら