その時 歴史が動いた
わが会社に 非あり ~水俣病と向き合った医師の葛藤~

その時 歴史が動いた

環境

  • 対象学年:小学校高学年・中学校・高校
  • 対象科目:社会・総合・学級活動
  • 放送日:2009年1月28日
  • 放送時間:43分

番組活用のポイント·学習展開例

内容紹介

公害病の原点と言われる水俣病は、チッソ水俣工場の排水中の有機水銀が原因だった。患者が企業を訴えた裁判で1973年の一審勝訴の決め手となったのは、チッソの附属病院医師・細川一(1901~70)の証言だった。奇病発生を確認し、その原因が自社であることを知った細川は、企業と患者の間で悩んだ末、患者側の証人となる決意をしたのだ。細川の葛藤と決断、そしてその後の水俣病の軌跡をたどる。

番組活用のポイント·学習展開例