平成17年度の放送
北の海に生きる
放送:12月18日(日) 午後11:10〜翌午前0:45(95分)
次回のNHKアーカイブスは、国後島を目前に厳しい現実の中で生きる根室の漁師たちを描いたドラマ「北の海峡」をお送りします。
織田裕二テレビドラマ初出演の作品です。

■ドラマスペシャル「北の海峡」(90分)
 1988年(昭和63年)5月3日 放送
坂上辰造(山崎努)は国後島を望む根室海峡で操業する漁師。自分の漁船を持ち息子の康男(織田裕二)と今日も漁に出る。辰造は、以前ソ連にだ捕され4年間拘留された。その間に妻の妙子(三田和代)は、男と駆け落ちしていた。

ある日、漁から帰った辰造は漁協の沢木(佐藤慶)に呼び止められる。沢木が言うにはソ連との漁獲高交渉の結果、根室でも減船しなければならないという。漁を続けるか、それとも辞めるのか、厳しい現実を前に根室の漁師たちは揺れる。

現在も続く北方領土問題と根室の漁師たちの現実を山内久が書き下ろした社会派ドラマ。これがテレビドラマ初出演となった織田裕二の初々しい演技も見どころ。

【作】
山内 久

【出演】
山崎 努
佐藤 慶
松村 達雄
清川 虹子
三田 和代
織田 裕二
鈴木 清順
大塚 周夫
鶴田 忍
長谷川 真弓
吉岡 祐一
小林 トシ江
畔上 親
丸谷 小一郎
岡 大介
新橋 耐子
ほか

【制作スタッフ】
○美術: 竹内 光鷹
○音響効果: 上田 光生
○技術: 高橋 邦彦
○撮影: 杉山 節郎
○照明: 鈴木 利夫
○音声: 仲野 次郎
○記録: 市川 筆子
○演出: 望月 良雄
○制作: 渡辺 紘史
前のページへ 一覧ページへ 次のページへ