2019年08月23日 (金)藤岡弘、 ふるさと愛媛を語りつくす! 前編


fujioka3.jpg

 
 愛媛県久万高原町出身の藤岡弘、さんが、「みちしる」の動画を見ながら、ふるさと愛媛の魅力を語りつくします。今回は、愛媛に根付いている弘法大師信仰と「お接待の心」について語ります。

<プロフィール>

 俳優・武道家。1965年、松竹映画にてデビュー後、青春路線で活躍。 1971年、「仮面ライダー」で一躍ヒーローに。その後、多数の映画、テレビで主演。NHKでは、朝ドラ「あすか」、大河ドラマ「真田丸」などに出演。真剣による演武を行う武道家としても知られ、柔道、空手、刀道、抜刀道など、あらゆる武道に精通。また、世界数十ヶ国の紛争地域、難民キャンプを巡り、救援や支援活動を展開してきた。


■ふるさとの石鎚山は信仰の山

<2011年放送「石鎚山」>

ishidutisamune.jpg

藤岡:今、動画に出ていた石鎚山の真下に西条市ってあるんですけど、そこが私の母の実家があるところなんですよ。私が生まれたのは、少し離れた久万高原町なんですけど、子どもの頃、おじいちゃん、おばあちゃんに会いに、よく西条市に通いました。石鎚山の麓で遊んだりして、懐かしいなあ。石鎚神社にも行きましたよ。あと、動画の中で、ほら貝吹いていたでしょう。修験道の山だから。うちの実家にもほら貝ありましたよ。というのも、石鎚山の麓にある極楽寺というのが母方の菩提寺なんです。真言宗で修験道とも縁の深いお寺ですから、その関係でうちにもほら貝があったんですね。

Q:石鎚山信仰と縁の深いおうちだったんですね。

藤岡:そうですね。僕、藤岡弘、の「弘」は弘法大師様の「弘」からいただいたんですよ。僕の本名は「邦弘」っていうんですけど、国を広めなさいっていう弘法大師様の思いを、父と母が僕に託して名付けてくれたんです。あと母はお経を全部そらで詠めましたよね。ご先祖様、みんなそうだったようです。八十八か所もみんな参拝していましたし。だから幼いころから非常に信仰深い環境で育ったし、とても影響を受けましたね。石鎚山って、四国の高峰で霊峰なんですけど、丁度、八十八か所の中心地点にあるんです。石鎚山を中心に八十八か所を回っている感じが私はするんです。そんな聖地みたいなところで自分は生まれ育ったんだなあ、ってあらためて思いますね。


■ お遍路さんの旅とお接待の心

<2015年放送「バス遍路」>

ohennrosamune.jpg

Q、藤岡さんは八十八か所、回られたことは?

藤岡:ありますよ。学生時代、自転車や二輪、それに徒歩でね。結局、お遍路っていうのは、傲慢な「我」が取れていく旅なんだと思います。旅をしていく中で、自然の恵みや人からの施し、これは「お接待」っていいますけど、そういうのを受けていくうちに、だんだん体が癒やされ、心が癒やされ豊かになって、自分がいかに傲慢だったかと思い知らされる旅なんです。自分自身一人では生きていけないんだ、こういう多くの人たちの恵みによって生かされているんだという、「生きていた」んじゃなくて、「生かされていた」んだっていうことを思い知る旅が八十八ヶ所巡りだと思います。

Q、逆に愛媛の人たちには「お接待」の心が根付いてる?

藤岡:弘法大師の教えが定着していますからね。いたわりなさい、慈しみなさい、奉仕しなさい、感謝を持って迎えなさい、そしてその思いやりを持ってお接待をしなさいと、そんなことを子どもの頃から聞かされていましたよね。僕のふるさと久万高原町には大寶寺っていうお寺があって、これが第四十四番目の札所。八十八か所の丁度中間地点なんです。だから町の人みんな、常にお接待の準備ができていましたね。お坊さんが来たらお椀一杯のお米を入れてあげる。子どもの巡礼が来たらみかんを一つ、お芋をふかしたらお芋を、トウモロコシを焼いたらトウモロコシを、季節季節に採れるものを用意して、いつも縁側に置いておく。それでお遍路の人が来たらお茶を出して用意していたものを食べさせて、お話を聞いてあげる。町全体がそんな感じでしたね。

Q、藤岡さんの家でもお接待を?

藤岡:していましたね。親子連れの巡礼がきたら、親は親同士話をして、僕は子ども同士で遊んだりして。そんな時、母によく言われたことがあって、うちに柿の木があったんですけど、地面に落ちた柿は、虫さんが食べる。下の方の実は動物さんが食べる。上の方の実は鳥さんが食べる。だからその中間にあるいい柿、大きい柿を、お遍路さんにあげなさいって。これは弘法大師の教えなんです。この世にあるものは、みんなで分けあって生きていきましょうという教えですね。こういうことを子どもの頃から親に言われているわけですから、施しの気持ち、接待する気持ち、自然と身についていきますよね。

<ふるさとに根付く、弘法大師の教えや、お接待の心について熱く語る藤岡さん。次回は愛媛の自然の恵み、愛媛ならではの味について語ります。お楽しみに!>

投稿時間:11時00分


ページの一番上へ▲