2018年12月

にっぽん 着物作りの技 東日本編


uedatumugi-jyosei.jpg

 年末年始、着物を着る機会が多くなる季節です。日本には、その土地ごとに育まれた着物作りの文化があり、それぞれの地域独特の"織り"や"染め"などの技が受け継がれています。みちしるでは、日本全国その土地ならではの着物作りの技を2回に分けて紹介します。今回は東日本編です。

【続きを読む】

投稿時間:11時00分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


ページの一番上へ▲