2016年9月

動画でめぐる、長崎の魅力


江戸時代に海外との貿易が認められていた長崎には、大浦天主堂や中華街などの異国情緒溢れる観光スポットが多くあります。今回はみちしる動画で、魅力いっぱいの長崎をどうぞ。

長崎観光

【続きを読む】

投稿時間:10時00分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


日本の城をめぐる旅 四国編


海外からの観光客にも人気の高い日本の城。旅行会社のウェブサイトでも、毎年人気ランキングが発表されていますよね。
江戸時代やそれ以前に建てられた城の天守が残る「現存天守」は全国に12。今回は四国にある4つの城を紹介します。

■松山城 (愛媛県松山市)

松山城

松山城は、江戸初期に築城されました。天守は落雷で消失し、現在の天守は幕末に再建されたものです。敵が天守へ攻め上がるのを食い止めるため、城全体が複雑な構造をしていますが、戦いの舞台になることなく明治時代を迎えました。

【続きを読む】

投稿時間:10時00分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


「思い出の鉄路(2011年放送)」から 廃線鉄道まとめ [四国・九州編]


石炭や木材、農産物など地域の物産の輸送を担い、日本の経済発展を支えてきた鉄道。その中には、道路網の整備や大型トラックの登場などで廃線になったものも少なくありません。今は見ることのできない、かつての勇姿を動画でお楽しみください。

■小松島線 [徳島県]

昭和60年まで、徳島県小松島市の中田駅と小松島港駅との間、1.9キロを結んでいました。国鉄時代、最も営業距離が短かった路線として知られています。

小松島線

【続きを読む】

投稿時間:10時00分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


ページの一番上へ▲