2016年7月

魅力満載、青森の旅


夏、青森県では各地で祭りが開催され、町は活気に満ちあふれます。雄大な自然がますます輝き、グルメも楽しめる青森。「みちしる」動画で旅するのはいかがですか?

■なんといっても、青森の夏は祭り!

【青森ねぶた祭 8月2日~7日 (青森市)】

青森ねぶた祭

東北を代表する夏祭りが「青森ねぶた祭」です。武者絵をかたどった「ねぶた」と呼ばれる勇壮な山車が、青森市中心部を練り歩きます。ねぶたの周りでは、そろいの衣装を着た「ハネト」と呼ばれる踊り手が、笛や太鼓のお囃子にあわせて「ラッセラー、ラッセラー」という独特の掛け声とともに力強く飛び跳ねます。期間中は250万人あまりの人出が見込まれています。

【続きを読む】

投稿時間:10時00分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


夏、日本の伝統で涼をとる


日本には古くから伝わる、夏を涼しく快適に過ごす方法があります。日本で大切に守られてきた先人の知恵で、夏を乗り切るのはいかがでしょう。うちわ、浴衣、天然氷などの動画を紹介します。


■うちわ

日本三大うちわといわれているのが、京都の「京うちわ」、香川の「丸亀うちわ」そして千葉県南房総市の「房州うちわ」です。

房州うちわ

房州うちわ

質の良い竹が取れる房総半島南部では、古くからうちわ作りが盛んでした。房州うちわは、放射状に伸びた美しい竹の骨組みと、丸い柄が特徴です。職人の技が光るしなやかで美しいうちわが、柔らかな風を生み出します。

【続きを読む】

投稿時間:09時50分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


夏、トレッキングで楽しむ山


夏のレジャーを計画中のみなさん、トレッキングはいかがでしょう? 8月11日の「山の日」に向けて、山に親しむのもいいですね。今回は関東周辺で楽しめる山をご紹介します。

■高尾山(東京都)

高尾山

年間数百万人が訪れる、外国人にも人気の山です。標高599mという低山ながら、カシなどの常緑樹とブナなどの落葉樹が生え、生物の種類の多さで知られます。この季節でも、沢筋の登山道は空気がひんやり。汗もひくかもしれませんね。天狗で有名な薬王院へのお参りや、麓のそば屋さんも楽しみです。

京王線の高尾山口駅からケーブルカーなども利用できますが、徒歩で山頂まで登れます。ただし、低山とは言っても登山道が多く、迷いやすい山でもあります。きちんとした装備と計画で、地図も忘れずに...。

【続きを読む】

投稿時間:09時45分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


みちしるで楽しむ 7月の祭り


7月、夏祭りシーズン到来です。浴衣を着て出かけるのも、楽しみの一つですね。日本全国の祭りから、7月に開催される祭りをいくつかご紹介しましょう。

◇博多祇園山笠(7月1日~15日) 福岡県福岡市

博多祇園山笠(福岡県博多市)

700年以上続く「博多祇園山笠」。祭りが開幕すると、町は一気に山笠一色に染まります。市内に置かれる、豪華な飾り山笠。躍動感あふれる武将人形や華やかな天女など、博多人形師が制作しているそうです。

7月10日を過ぎると、今度は舁(か)き山が連日威勢の良いかけ声とともに町を走り、地域の平安を祈ります。

【続きを読む】

投稿時間:10時00分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


ページの一番上へ▲