2016年4月

世界最古の木造建築 法隆寺


奈良県斑鳩の法隆寺。

聖徳太子が建立した世界最古の木造建築として広く知られています。1993年には、日本で最初に世界文化遺産に登録されました。1400年の時を超えて、今も残る寺院のたたずまいと数々の貴重な宝物を、みちしるの動画でお楽しみください。

houryuji_title.jpg

【続きを読む】

投稿時間:10時00分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


新幹線開通で近くなった最果ての駅「三厩駅」


3月26日、多くの人の期待を乗せて北海道新幹線が開業しました。行きやすくなったのは新幹線の駅だけでありません。北海道新幹線に接続するローカル線の駅へ向かう楽しみも増えました。そんな駅の1つが、JR津軽線の終着駅で、新幹線の「奥津軽いまべつ駅」から15分の「三厩駅」です。

D0004990334_00000_S_004.jpg

今回は、近くなった最果ての駅と、駅周辺の魅力を再発見できる観光スポットを紹介します!

【続きを読む】

投稿時間:17時16分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


見逃したらもったいない!2016年に開催する「数年に1度の祭り」


日本全国には、一説によると大小合わせて30万以上の祭りがあるといわれています。毎年開かれる祭りもありますが、なかにはオリンピックのように"数年おきに開催"されるものも多くあります。そんな数年に1度しか体験できない、みちしるに収められた2016年開催予定の祭りを紹介します。

諏訪大社御柱祭(長野県諏訪市)

御柱祭

諏訪大社は、長野県の諏訪湖周辺に4か所のお宮を持つ神社です。全国各地にある諏訪神社の総本社であり、 国内にあるもっとも古い神社のひとつとされています。この諏訪大社は、数え年で7年に1度、寅と申の年に「御柱祭」が行われます。その起源は、なんと平安時代にまでさかのぼるといわれています。

御柱祭は、上社下社それぞれに、山から切り出した樹齢150年以上の巨大なモミの木を人力のみでひっぱり、各お宮の四隅に建てるというもの。4月に「山出し」、5月に「里曳き」が行われます。「山出し」では、たくさんの観衆が見守るなか、巨木が次々と坂を下る「木落し」が見られます。動画では、男たちの熱気に包まれた御柱祭の様子がご覧いただけます。

【続きを読む】

投稿時間:15時00分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


乗っても撮ってもいい旅に!懐かしの「トロッコ」に乗りに行こう!


往年の鉄道ファンには懐かしのトロッコ列車。いまでは博物館などでしかお目にかかれないかと思いきや、全国各地ではいまも活躍中のトロッコ 列車に乗ることができます。トロッコ列車の醍醐味といえば、広々とした窓から眺める景色。ゴトゴトと揺られながらシャッターを切るのはトロッコ列車の旅ならでは。そんなシャッターチャンス探しの旅を楽しめる鉄道路線を紹介します。

黒部峡谷鉄道(富山県)

富山県黒部市の宇奈月駅から欅平駅を結ぶ黒部峡谷鉄道は、険しい黒部渓谷を走るトロッコ電車が観光客に大人気です。約20キロの路線は黒部川に沿って走り、トロッコ電車の開放的な車内からは、黒部渓谷の広大な自然と四季を間近に楽しめます。沿線には10か所以上の撮影スポットがあり、車内放送で事前に案内をしてくれる場所もあります 。

kurobe.JPG

また、黒部市内には8つの温泉があり、のんびりとリラックスした時間を過ごすにはおすすめです。渓谷の美しい自然を堪能したあとは、無料の足湯で体をポカポカに温めて旅の疲れを取るのがおすすめ。ひと汗かいたら、日本の名水百選にも選ばれた湧き水で、渇いたのどを潤してみてはいかがでしょう。

黒部峡谷鉄道の動画はこちらから

【続きを読む】

投稿時間:14時56分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


思わずお酒が飲みたくなる!日本各地の伝統珍味まとめ


春です。天気予報では全国各地での「桜」の満開情報が取り上げられる時期になりました。

D0004080053_001.jpg

桜が満開となれば、お花見。お花見となれば、花見酒。花見酒に欠かせないのは...おつまみですね。

見ているとついついお酒をたしなみたくなる「珍味」の映像を紹介します。桜をめでながら飲むお酒を思い浮かべながらご覧ください。

【続きを読む】

投稿時間:09時30分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


ページの一番上へ▲