2016年2月

タワーを見て何を思う?東西タワー比べ


いつも見上げるとそこにある、タワー。帰省した電車から見えるタワーに「帰ってきたなぁ」とほっとしたり、仕事で失敗して見上げるタワーの灯りに「頑張れよ」って励まされたり、タワーには不思議な魅力がありますよね。今回は「みちしる」の動画で東京と大阪のタワーを紹介します。タワーを見て、あなたは何を思う?

<東京>

スカイツリー(東京・台東区)

スカイツリー2のサムネイル画像

2012年5月にオープンした東京スカイツリー。日本の技術力を結集して作られた世界一の電波塔です。タワーの高さ634m。展望デッキの高さは東京タワーよりも高い350mでエレベーターで約50秒で登るそう。そしてさらに上の天望回廊の高さはなんと450m。すっかり東京の街にとけこんだスカイツリーを、心のふるさとのように感じる人も増えているのでは?

【続きを読む】

投稿時間:15時19分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


朝ドラの舞台を動画で見よう!PART 2 九州・沖縄地方


「朝ドラの舞台を動画で見よう!PART2」では、過去に放送された、九州と沖縄を取り上げた朝ドラの舞台を巡ります。

『まんてん』(2002~03年放送)の舞台 鹿児島・種子島

鹿児島県屋久島生まれのヒロイン・日高満天(まんてん・宮地真緒)は子どものころ、亡き漁師の父と見たロケット打ち上げの感動を胸に、大阪で気象予報士となります。さらに宇宙飛行士・毛利衛さんとの出会いをきっかけに、「宇宙からの気象予報」を目指します。

種子島宇宙センター

D0004500394_00000_S_004.jpg

ヒロイン満天が毛利衛さんと対面するシーンが種子島宇宙センター内にある「宇宙科学技術館」の周辺で撮影されました。

【続きを読む】

投稿時間:14時58分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


朝ドラの舞台を動画で見よう!PART 1 近畿地方


NHK連続テレビ小説、通称朝ドラで現在放送中の「あさが来た」。主な舞台は大阪です。歴代の朝ドラも日本各地の様々な場所が舞台となってきました。
PART1では、近畿地方の朝ドラの舞台を巡ってみます。

『カーネーション』(2011~12年放送)の舞台 大阪・岸和田

岸和田のだんじり祭り

D0004200017_00000_S_004.jpg
『カーネーション』は世界的なデザイナー、コシノ三姉妹の母親・小篠綾子さんをモデルにしたヒロイン・小原糸子の一代記。ヒロインを演じたのは尾野真千子さんでした。大阪府岸和田を舞台にしたこの物語は、だんじり祭り初日の朝から始まります。

【続きを読む】

投稿時間:14時50分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


ピリッ?ツーン! あなたの好きな辛さは?


今回は「みちしる」の中にある、「辛い」動画を7本紹介します。
昔から「辛いものは風邪に効く」という説もありますよね。この時期、いつもより多く辛い物を食べている方もいるかもしれません。
今回紹介する動画をご覧頂いて、いろいろな「辛さ」を楽しんでくださいね。


わさび(静岡県)

わさび2のサムネイル画像

日本の伝統的な「辛い」香辛料、わさび。静岡・伊豆地方は古くからわさび作りが盛んです。すり下ろすと「ツーン」とくる辛さと、さわやかな香りが特徴。実はこのわさび、江戸時代後期に人々が寿司を食べるようになったことで、日本人の食に欠かせないものとなったそうです。

【続きを読む】

投稿時間:14時29分 | カテゴリ:みちしるの記事 | 固定リンク


ページの一番上へ▲